wl-biffを設定したEmacsMuse(2) : LaTeX publishの時まともなfigure環境を使いたい

2009年09月25日

EmacsMuse : LaTeX publishのとき”要旨”を使いたい

タイトル通りなんだけどカスタムタグ <abstract>で囲みたかったので 以下のようにやってみた。
(setq muse-latex-markup-strings
      (acons
       'begin-abstract "\\begin{abstract}"
       muse-latex-markup-strings))
(setq muse-latex-markup-strings
      (acons 
       'end-abstract "\\end{abstract}"
       muse-latex-markup-strings))
(defun muse-publish-abstract-tag (beg end)
  (muse-publish-ensure-block beg end)
  (goto-char beg)
  (insert (muse-markup-text 'begin-abstract))
  (goto-char end)
  (insert (muse-markup-text 'end-abstract))
  (muse-publish-mark-read-only beg (point)))
(add-to-list 'muse-publish-markup-tags
             '("abstract" t nil nil muse-publish-abstract-tag))
appendixも同様にして作れる。 EmacsMuseを今日始めて使ったんで本来のやり方知らないんだけど(汗

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
highfrontier at 02:51│Comments(0)emacs 

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

wl-biffを設定したEmacsMuse(2) : LaTeX publishの時まともなfigure環境を使いたい