redmineのインストール Lucid Lynx編Evernote Meetup

2010年06月16日

Lucid Lynxのemacsのwarningがウザい件

Lucid Lynxでemacs起動すると

** (emacs:2209): CRITICAL **: murrine_style_draw_box: assertion `height >= -1' failed

と出まくるのでコンソールがどんどん汚染されてしまう。というわけで対策。

$ cat > /tmp/gtkrc.patch <<EOF
--- gtkrc.orig	2010-04-16 00:43:11.000000000 +0900
+++ gtkrc	2010-06-16 12:00:42.000000000 +0900
@@ -38,7 +38,7 @@
 	GtkRange::trough-border = 0
 	GtkRange::slider-width = 16
 	GtkRange::stepper-size = 20
-        GtkRange::trough-under-steppers = 0
+        GtkRange::trough-under-steppers = 1
 
 	GtkScale::slider-length = 28
 	GtkScale::trough-side-details = 1
EOF
$ cd /usr/share/themes/Ambiance/gtk-2.0
$ sudo patch < /tmp/gtkrc.patch

あとはemacsを再起動するだけ。



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
highfrontier at 12:15│Comments(0)linux | 設定

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

redmineのインストール Lucid Lynx編Evernote Meetup