HPホームサーバEX490のモニターレポート 1HPホームサーバEX490のモニターレポート 2

2011年01月04日

2代目 ScanSnap S13003

IMG_2234 以前使ってたScanSnap f51 10EOXは会社に置きっぱなしにしているので、貰ったまましまいこんでいたS1300を引っ張りだしてみた。 隣に並べた携帯と比べてもわかるが以前使っていたものに比べて小さいw これならしまうのにも邪魔にならない。 というわけで出したからには使ってみようとなるが、ubuntuではいきなり使えるというわけではなかった。orz まずS1300って使えないのかなー、どっかに定義はないかなということでさがすと、 S1300は/etc/sane.d/epjitsu.confに定義が書いてある。
$ cat /etc/sane.d/epjitsu.conf ... # Fujitsu S1300 firmware /usr/share/sane/epjitsu/1300_0C26.nal usb 0x04c5 0x11ed
firmwareはCDで配布されてるんだけど、Windowsに一旦インストールしてから取り出す必要があるので、早速firmwareだけのためにWindowsにインストール。 Windowsの"C:WINDOWSSSDriverS300X0_0C00.nal"から/tmpに一旦コピーし、 それを/etc/sane.d/epjitsu.confに記載してある場所に以下のようにコピーする。
$ sudo mkdir -p /usr/share/sane/epjitsu $ sudo cp /tmp/1300_0C26.nal /usr/share/sane/epjitsu/1300_0C26.nal
これさえやってしまえばubuntu 10.10ならSimpleScanでそのまま読み込めた。 が、バッチスキャンしたかったので自分はxsaneを入れたw

FUJITSU ScanSnap S1300 FI-S1300
富士通 (2009-11-21)
売り上げランキング: 308


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
highfrontier at 12:24│Comments(0)linux | デジもの

この記事へのトラックバック

 Zusaarで募集してた『 新商品『ScanSnap iX100』で遊ぼう「スマホ&ガジェット&クラウド快適活用術」 ScanSnap × CamiApp コラボスペシャル 第五弾 』 に参加しました。場所はいつもの ...

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

HPホームサーバEX490のモニターレポート 1HPホームサーバEX490のモニターレポート 2