Windows 8の本当の魅力を体験しよう! 日本マイクロソフトブロガーイベント、に行ってきました #windows8jiOS版Google Mapsきたーーー

2012年12月11日

Windows8 install記 #windows8j

『 As mind is suitable...: Windows 8の本当の魅力を体験しよう! 日本マイクロソフトブロガーイベント、に行ってきました #windows8j 』 というエントリを書いてからこの週末やっとWindows 8をインストールしました。

今回はそのインストール記になります。

画像1

Fans:Fans



Windows8をインストールするにあたってどのPCに入れようかと悩んだのですが今ある環境を壊すのはできなかったので新しくPCを作ることにしました。

用意したのはインテルのatomプロセッサ。メモリは4Gでハードディスクが2.5インチタイプの250GB。そこにWindows 8プロとマイクロソフトタッチマウスを合わせることにしました。

Windowsのアップデート版ということなので事前インストール用にWindows XP。それからタブン使うであろうということでオフィスに2003を用意。

マシンの組み立て30分、Windows XP SP2のインストールに1時間程経過。無線LANのドライバ導入などなんだかんだで2時間経過。

Windows8にバージョンupするためのシステム要件としてSP3が上がっていたのでSP3化。ただしupdate toolが導入出来なかったのでダウンロード出来るMSのページを検索で見つけSP3を導入しました。途中SP3化に失敗しロールバックしたりとかしていたのでここまで大体3時間経過。

何とかSP3化完了。

ここでまた一難去ってまた一難。IEが古くてWindows 8のダウンロードページに辿り着けません

というわけでIE8のインストールをしました。

ここまできてやっとWindows 8のダウンロードページへ行くことができました。なんという長い道のり

Windows 8のインストールボタンをしたところなんとこんなところでエラーが!さらに一難去ってまた一難

しょうがないので、互換性チェックのためにアップグレードアシスタントを試してみることにしました。

こっちは無事動いている様子w

この結果を見てもWindows 8が動かないとは思えない状況。

このまま先に行くとお金払いそうな気配なのでここで一旦終了

手詰まりになったのでもう一度だけダウンロードページに戻って"Windows 8のインストール"を試してみることにしました。すると呆気ないくらい簡単に立ち上がりました。あのエラーは一体何が原因だったのか?(謎)

このあとはダウンロードが終わるのをただ待つだけでした。そしていよいよインストールです。

ひたすら待ち&指示に従い何とかインストール終了までこぎつけました。

ついにウインドウズのスタート画面が出ました

ここまで来るのに大体5時間近くかかりました。

ネット見ていると結構みんな簡単にインストールしてるように見えるのですが実際やってみるとかなり時間かかり大変でした。

このあと無線LANのドライバをもう一度入れ直し、アプリケーションの設定をいくつかしてみました。

というわけでインストール記は終了。休日の昼間一日潰してしまいました

P.S.

今回自作したPCにAppleの英語版キーボードをつないだのですがキートップと違う入力になってしまいました。この設定どうやって直したらよいのでしょう? まだまだ道のりは高く険しそうです。



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
highfrontier at 00:31│Comments(0)PC | モニター

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

Windows 8の本当の魅力を体験しよう! 日本マイクロソフトブロガーイベント、に行ってきました #windows8jiOS版Google Mapsきたーーー