Mar 18, 2014 教えて!goo 「SIM通」主催SIMブロガーイベントに参加してきました #SIM通サムスン電子 最新グローバルモデル タッチ&トライイベント に参加しました #Galaxy

2014年04月03日

IBM System z Bloggers Meet-up:なぜIBMメインフレームは愛され続けるのか? に参加してきました #Mainframe50jp #IBM

IBM System z Bloggers Meet-up なぜIBMメインフレームは愛され続けるのか? 〜50周年を迎えるIBMメインフレームのクラウド時代における価値〜に参加してきました。

ある日突然...と言っては失礼ですが(;╹⌓╹)、日本IBM広報の鈴木さんから一通のメールが来ました。

平素よりお世話になっております。日本IBM広報の鈴木 恭平と申します。
このたびは、日本IBMが主催するブロガー・ミートアップのご案内にてご連絡差し上げました。

下記にてご案内状をお送り申し上げますので、お忙しいこととは存じますが、ご参加賜れますと幸いです。

<IBM System z Bloggers Meet-up のご案内>

なぜIBMメインフレームは愛され続けるのか?
〜50周年を迎えるIBMメインフレームのクラウド時代における価値〜

後述しますが、以前参加したことあるブロガーイベントで見たLEDがピカピカ光るいかにもIBMらしい黒い筐体がティターンズカラーのガンダムMk-II (古い?)ぽくていいよなぁ(どんな妄想入ってるんだよというツッコミは甘んじて受けましょう)、また見てきたいなぁという単純な理由で返信をし、なんと参加させてもらえることになりました。



というわけで、会場in。と、その前にメインフレーム50周年おめでとうございます

自分のメインフレームのつながりは…はるか昔に工場実習で組み立てをしてただけ。
知識は一緒に参加されたメインフレーム愛に満ちた方々に比べると乏しいわけですが、自分が参加できたのは二つのブログ記事、
ブロガーミーティング『IBM100周年で考えるテクノロジーの未来』
「第2弾:IBMのメインフレームを見に行こう!」といイベントに参加してきました
というほぼ二年前に書いたブログのご縁。
そんなわけで今年も新しいメインフレームを見にこれました。

日時は 2014/3/20。場所は前回と同じく晴海事業所内のIBMさんのテクノロジーセンターです。


今回も最初にプロジェクターが投影されていたので、お題のメインフレーム・プレゼンの後に新しいSystem zを見るのかなぁ?などと、開始まではじっこに座りながらボーッとしてました。


実際始まったら最初に参加者は全員自己紹介となって結構ビビりながらここには書かない個人情報な事を口走ってました
他の参加者さんは詳しいというかMF愛に満ちているというか、次々と自己紹介が進むたびに「ろくにメインフレームわからんのに…単に見たかったから参加しましたって俺だけかも?」と小心者らしく心の中で繰り返してました。


というわけで自己紹介の後、社団法人クラウド利用促進機構アドバイザーの林 雅之氏のクラウド基盤の最新動向、日本IBMのSystem z エバンジェリスト 北沢氏のIBMのクラウド戦略とメインフレームという二つのプレゼンがバシバシ進んで最新動向もわかった気になリました。
仕事柄最下層のハードの処と趣味のアプリでPaaS,SaaS階層より上の層しか馴染みがなく「中間層は中の人にお任せ」と思っていたのでその説明は用語しかわからなかったのでした

とはいえ、そこをOpenStackなどのIaaSの層をうまいことIBMがメインフレーム使ってやってくれているんダナと理解。
この辺りはAmazonとかだけでなくIBMなども参入して企業向けサービスとして選択肢が増えてるのだな自分なりに理解しました。



プレゼンの後は...見学ではなく輪になって討論会。
モデレーターはITmedia オルタナティブ・ブログ「むささびの視線」の谷川 耕一氏。
メインフレームのクラウド基盤の活用方法っていうディスカッションだったのですが、みなさん熱く語ってましたが、どの話も、へ〜そうだったんだ!(◎_◎;) みたいな感じでなかなか輪に入っていけませんでした(せっかく話振ってもらえたのに反省、でもみなさんどこでそんな知識身につけたんでせう)



そして討論会の後はいよいよ見学会
筐体の中のケーブルとか水冷の配管とかパイロットランプとか変な人形とか強制遮断スイッチとか興味深いものがたくさんあり、次から次へと写真撮りまくってしまいました。
とはいえ、筐体見るのも興味深いのですが、一生に一度くらいはメインフレームでも中でなんかしてみたいですね。使う機会とか…その辺どうなんでしょう?>IBM様

というわけで近くで見るとやっぱり大っきくて、黒い筐体はどちらかといえばサイコガンダムのモビルフォートレス形態(例えが古い?)だったわけですが堪能できました。


そして最後に懇親会まで!しかしながらお酒が入ってやっと緊張とれたというか参加者同士の会話に入れました。以前はIBMでメインフレームを売ってた関係で裏事情に詳しい斎藤氏やあのワトソンの仕組みをすみずみまで把握してるどころか私の本業の製品を個人的に持ってるすご〜く特殊な四谷氏やコンピュータ業界で知らない人はもぐりじゃね?的な小飼弾氏らと会話できてすごく楽しい時間を過ごせました。次の機会を期待して今度はクラウドの中の方も少しは勉強しておこうかなと思った次第です。

そんな機会を作ってくれたIBM様には感謝です(^人^)

ところで記事であまりメインフレーム自体に触れてなかったですけど愛されてる感は伝えられたのかな?



このエントリーをはてなブックマークに追加
highfrontier at 01:34│Comments(0)event | ネット

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

Mar 18, 2014 教えて!goo 「SIM通」主催SIMブロガーイベントに参加してきました #SIM通サムスン電子 最新グローバルモデル タッチ&トライイベント に参加しました #Galaxy