2016年02月18日

第8回 ざ・3Mセミナーに行ってきました #3mjp

2016.02.16 3M ジャパンさんのイベント、ざ・3Mセミナー に行ってきました。
参加したのは その8回目の回。すでに7回も行われているということです。

ただし、3M という会社、名前は知っているがどのような活動をしているかよく考えたらあまり知らなかったということもあり最初から行けなかったけど興味もあり今回初めて参加させてもらいました。

 

思い切り出遅れてしまい、なんとか始まった直後に着席することが出来ました。


最初はいしたにさんの3M関連のプレゼン。
鉄塔に一家言あり、といういしたにさんの鉄塔トーク、と3Mの社会インフラ事業である電線について、いろいろ教えていただきました。
今までのセミナーを見てなかったので、いきなり電線から入ったので多少面くらいましたが、たくさんの鉄塔写真とそこから伸びる電線の薀蓄?を聞いてて、これはこれで面白かったなとw

つづいて話はシートを使った実験から。
シートにインクを垂らすと、特定方向にスーッと流れていきます。
これはシートに細かい溝があって毛細管現象でこのような事が起きるのだそうで。



このシート、実はコンクリートの保湿を行うためのものだそうで、コンクリートの養生を均一に行うことが出来なかったのを解消する画期的な製品なのだとか。
これを貼るだけで水分蒸発を抑え、水のやり過ぎも無くなる環境にやさしいものだそうです。



手元にもこのシートが置いてあって毛細管現象を間近に実験できるように準備されてました。
あっという間に水分がコンクリート面を濡らしていく様子が何気におもしろく且つ驚きものでした。



つづいては反射材です。
これも社会インフラ関連。
標識などに用いられるとのことですが、これにも画期的な技術がw



今の反射材に使われているのはプリズム型というものだそうですが、これの大きな模型、覗きこめる範囲に居る間ずっと自分が真ん中に写っておりなかなかに気持ち悪いw
これで照射した光源方向に光を戻すことで標識などが見やすくなるという話でした。



実験としてミニチュアの標識がアリましたが、斜めからフラッシュ無しと有りで撮影した所、ばっちり反射光が戻ってくる様が撮れましたw
ここまで明るいと逆に眩しくて見えないなってくらいですw



それからパスポートリーダーもやってます。
これはパスポートの下の方にある記号のようなものを読み取る仕組みだそう。
免税店などで素早く読み取る必要の在るところで活躍中?



といった感じであっという間に時間が過ぎてしまいました。
3Mでは46のテクノロジープラットフォームがあり、それらを活用して様々な製品を作っているとのこと。
(規模としてはB2Bの方が大きいのかな?)決して「ポストイット」だけではないことがよくわかりましたw



実験が多くかったので子供つれてきても小学校高学年くらいなら十分に楽しめそうな感じでした。楽しい時間、ありがとうございました。

P.S.
Twitterの時間が思いっきり深夜なのは会場からTwitterにその場で投稿できなくて、改めて家でネットつないだ時に出て行ったからみたいです。



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
highfrontier at 19:28│Comments(0)体験 | event

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。