2016年07月01日

エンジニアのための技術勉強会~2本立て!『WebエンジニアのためのIoT入門』『IoT・機械学習の最近の情報を解説!』~

2016-06-30 EVERRISE主催のIoT関連勉強会メモ



WebエンジニアのためのIoT入門

講師:株式会社ネットマーケティング 山崎 悠介様

様々なメディアで取り上げられるようになったキーワード「IoT」…
「IoT」の"I"は、インターネットの"I"であるにもかかわらず、そのインターネット業界で働くエンジニアにとっては、いまだに馴染みの薄いキーワードです。
そんなWebエンジニア向けに
・IoTの仕組み
・IoTデバイスの自作方法
・IoTでできること
などをわかりやすく解説します。

下記に該当するWebエンジニアを主な対象としています。
・IoTに興味があるけど、何から手を付けていいのかわからない
・IoTについて調べた事があるけど、よくわからなかった
・IoTで何ができるのか知りたい
・IoTで何かはじめてみたい

  • デバイス同士の通信って?→MQTTプロトコル

  • デバイスは?→Arduino C++風

  • MQTT Brokerは?Mosquitto , cloud MQTT (FREE Service!)
  • ボタニカルズキット
  • ダッシュボタン 洗剤欲しいな→アマゾンへ発注ボタン押す→購入
  • お値段

なうせかい

講師:フリーランスエンジニア 亀山大樹様(@kametec_jp)

最最近のバズワードについて、事例やプレスリリースを元にゆるい感じで解説します。マイクロサービスやDevOps等の業務に関わる開発手法の話ではなく、業界全体の動きや知見を広げられるような発表を予定してます。

1.人工知能
2.Makers
3.IoT関連

対象としてる方
・仕事の役にはたたないかもしれないが、新しいコトには興味がある

対象としてない方
・ゆるい話は許せない
・マサカリを飛ばしたくてうずうずしてる

人工知能とか

  • ペッパー、siri.将棋、掃除ロボ、りんななどのbot
  • IBM watson の前にDeepBlue chess, 勝ち逃げw iphone6の方が性能が高い
  • 脳科学の実証、GPU による並列処理やマシンの高速化
  • Watson 2011.feb TV番組で勝利、みずほ銀行、watson health、医療系ビッグデータ解析(論文解析評価)、オリジナルレシピ?
  • 他社動向、Facebook, MS, knightscope警備ロボ、amazon kiva倉庫システム、Open AI, 人工知能弁護士Ross,
  • Google 自動運転カー、deep dream,音楽の自動生成, DQN, AlphaGo
  • ..
  • Oxford予想→職業がいろいろ置きかわる

Makers

  • 個人での物作りインフラが整備→オープンソース、3Dプリンタ、クラウドファンディング...
  • DMM.make Akibaなど個人でも何か作れる環境が
  • LittleBits,MESH sony, LEGO mindstorms, blue ninja, MaBee
  • Safecast 放射能マップ? 伊藤穰一
  • 個人でヤレる事が拡大、電子工作敷居↓、お金の集め方も→夢広がる

IoT

  • OnHub, Amazon Echo, ..
  • つながる事で危険も!→2014ボストン、gozira attach、Smart TV カメラで覗き見、スマートハウス ハッキング、ロシア Inscan によるネットにつながるカメラの勝手な公開、防犯カメラをハックして見えなくしたり
  • イスラム国が自撮りをSNS→アメリカ空軍が攻撃.アメリカアンドイスラエルによるイランの核施設サイバー攻撃stacksnet、中国によるアメリカ施設攻撃
  • 警視庁→無線LANルータの脆弱性の警告、ロジテック、エレコム、バッファロー、IO
  • ネットにつながる怖さ、ネットは次の戦場、適切な設定やアップデートが必要

  • DeepLeaning活用→古い写真の色付け、oustagramによる画像生成, Google cloud vision api

最後に

話を聞いて次のように思った

  • デバイス側の敷居はやはりかなり下がっている感を感じた。通信部分が肝かな
  • 物作りとかも「今」。個人のアイデアがあれば可能性はある
  • ただしセキュリティーを万全にするのは難しそう。ここはネックになる。とはいえ試す価値はあるという想いは強まってきた


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
highfrontier at 12:00│Comments(0)study | iot

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。