2016年10月30日

マクドナルド日本上陸45周年記念「みんなの愛で大復活!第三弾、試食会」に行ってきました #マクドナルド #チーズカツバーガー大復活


2016.10.26 日本マクドナルド主催、マクドナルド日本上陸45周年記念「大復活商品第3弾!試食会」に参加してきました。



11月2日から期間限定販売が始まる「マクドナルド45周年記念キャンペーン第三弾」メニューの試食会に参加してきました。キャンペーンで販売されるメニューは第4弾まで計画されていて、第3弾キャンペーンがいよいよ開始されます。


チーズカツバーガー

繰り返しになりますが第3弾「チーズカツバーガー」を11月2日水曜日から期間限定で販売されます。



第3弾の「チーズカツバーガー」(単品390円、バリューセット690円)は、1991年に「チーズかつバーガー」として初めて販売されたバーガー。翌年1992年にも再販。2003年には「チーズカツバーガー」としてリニューアル!



その後も2008年、2009年にはカツとの相性からレタスからキャベツにさらにリニューアルして再販されたそう。



そんな何度もリニューアルして復活している「チーズカツバーガー」が第三弾として選ばれました。



テキサスバーガー同様包装も復活w ブタ鼻マークが可愛いです。

キャンペーンアンバサダーとしてCMは千原ジュニアと宮迫博之。
 


今回もキャンペーンとして総額100万円のツイッターイベントをやってます。

「千原ジュニアの心の声」ツイートキャンペーン。



そうそうWEBムービーも公開されています。


 

商品説明
 


開発者の深澤さん登場w

この商品は非常にわかりやすい商品、名前を聞いて想像通りの商品、以上。だそうですw

というのは冗談ですが、それぞれの特徴は以下の通りだそうです。

まずバンズ。糖分を抑えてソースの味を味わえるように控えめな味わいを目指した。

パティ。ポーク→チェダーチーズ→ポークの層をフライの中に閉じ込め、サクサク、とろっとした食感を目指した。

キャベツ。カツにはやはり千切りキャベツ。相性抜群のため採用w

ブラウンソースは町の洋食屋のソース(デミグラスソース?)をイメージ。

今回もマックファンから寄せられた言葉を載せたポスター前で味の秘密を語ってもらいましたw


試食会〜♡


バーガーはアツアツカツの中のチーズがとろっと出てきてとてもうまし。

キャベツの上に白い酸味のあるソースも好み。チーズはとろけてもフライに包まれてて後ろにタレないのが良い(^o^)

やはりフライのサクサク感とチーズのとろっとした感じは相性抜群だし、すごくうまい。これはコルドンブルーという料理がベースにあるそうなのでちゃんとした料理から来てて旨いのも当然ですね。


ドナルド登場



今回もドナルドが来てくれましたw

今回の登場は舞台のバックが回転ドアになっててそこから登場。前回みたいな司会が戸惑うような登場を期待してのでちょっと残念?w 

それでもやはり、パントマイムイメージだったドナルドはここでは相変わらず喋りで面白いw


この後、各テーブルを回ってみんなと感想などを話していましたw



最後に


第1,2弾に続いて第3弾も参加出来て懐かしい味わいをいち早く堪能出来てラッキーでしたw ブログの以前のエントリーで子供の頃の味の復活はないかな?と思っていると書きましたが、子供の頃ではないですが「チーズカツバーガー」は昔食べていた味って事でなんとなく懐かしい気がしました。



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
highfrontier at 23:30│Comments(0)event 

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。