2016年12月02日

モバイルプリンスのファーウェイ王国ブロガーズミーティングに参加しました(P9編) @Huaweifan_Net #HWJTT2016

ファーウェイ・ジャパンさん主催のイベント HUAWEI JAPAN Touch and Try Tour 2016 『モバイルプリンスのファーウェイ王国ブロガーズミーティング』東京会場に参加してきました. (イベント編の続きです)




%

P9

製品情報はこちら (https://goo.gl/tfupB6 )


本日の (自分の中では) 本命, ファーウェイ・ ジャパン担当者さんによる P9 の紹介とタッチアンドトライを織り交ぜて書きます.

P9 の売りはやはりカメラ. ライカ画質準拠で, 2 つのお目々は片方がカラー (RGB センサ), もう片方がモノクロ (モノクロセンサ) のダブルカメラ(ついダブルレンズと言いたくなります汗)を搭載. 自分は今 honor6 plus を使っておりますが, こちらは両目とも RGB センサですね. ライカ画質準拠って事も気になります. しかし同じダブルレンズを持ったスマホですがこちらはすでに 2 年以上使っています. 2 つのお目々の進化を感じてみたい という事で今回申し込んだのでタッチアンドトライは楽しみでした.

この P9 , WOW と COOL STUFF と MUST-HAVEs というキーワードで特徴付けてスライドでは紹介されました.
私見ですが, WOW はやはり驚きを, COOL STUFF はクールな持ち物って事を, MUST-HAVEs は持つべき製品, とそれぞれ表しているのかな? ちゃんと説明されていたらすみません.

WOW で紹介されていたのは, 撮影機能についてです. ライカのテクノロジーが盛り込まれており撮影機能には自信があることをスライドで (そしてタッチアンドトライで) 見せてもらいました.COOL STUFF ではデザインや画面, 通信などの特徴を,MUST-HAVEs はセキュリティの対応などについてをまとめて教えてもらいました.

honor 6 plus P9

暗い所は何方もスマホから見た感じではそれなりかなと思ったのですが、ワイドアパーチャの効き具合が比べものにならなさ過ぎて思わず交換して持ち帰りたくなりました(笑)

それと美顔モードは…おっさんが使うには笑うしかないですねw

とりあえず色々と遊んだのですがデカ目とか公開したくない(;╹⌓╹)

シミとか顔のくすみとかも取ってくれるのだろうけど無精髭に効果をかけると汚くなるだけですねw

image
image

いやはや髭面にはまだまだ改善の余地がありそうです

他にもいろいろeffectを変えて遊んだのですが、これはお遊びとしては楽しかった。日常自撮り&加工されてるか方には最強かも. そんな感じで P9 カメラが進化しててそろそろやることないんじゃないの?みたいな感じです.

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
highfrontier at 12:06│Comments(0)TrackBack(0)event | 体験

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。