2017年02月15日

#フルーチェを再び作りながら いろいろ試してみました

「新フルーチェ発売記念 モニターキャンペーン」に応募して当たり、新しいフルーチェを食べてみたのでここに紹介します。



牛乳と混ぜて簡単にできるおうちデザート。


そんなフルーチェは随分昔に子供のおやつとして買ったりしたのですが、ちょっと一口分けてもらったくらいかな? というくらい記憶が曖昧なはるか昔。



というわけで、○年ぶりのフルーチェ宣言に参加して今回久しぶりにフルーチェをたっぷりと堪能しました。



今回送ってもらったフルーチェは「いちご」「蜜りんご」「ブルーベリー&ブドウ」の3味です。



まず最初に食べたのは記憶にもある味、いちご味について、です。



これはひとくち食べてすぐに「あー昔食べたことがある感じ、この味覚えてる」でした。


もちろんだいぶ経つので改良されているかもしれないですが。



そう考えると、「こんなにプルプルしてたかな?」という気になるのですが、それでも「この味は舌が知ってる!」という感覚はありました。


というわけで「ちゅるん」とあっという間に食べてしまいました。




つぎに、蜜りんごをいただきました。この味は新味です!



封を切った瞬間から「りんご!」って香りが美味しそうです。


そのまま食べても良かったのですが、トーストにのせてみました。


バターの塩気がフルーチェの甘味を引き立ててくれてる気がしました。




最後に、ブルーベリー&ブドウ、今はMIXタイプも出ているんですね。



今回もそのままではなく、軽く焼いたデニッシュパンと合わせてみました。


パンの甘さとベリーの酸味が自分には好みでした。


蜜林檎の時に、普通の食パンでは結構たっぷり乗ってしまいあとから考えるともうちょっと小分けにしたほうが良いかな?という感じもありました。


このデニッシュパンは小さいので丁度良い感じになったと思いました。



日頃のパンに乗せて食べるにはこればかりだとカロリー高すぎになってしまうかな?と思いましたが、たまにはアリかなと思いました。(^-^)


久しぶりにたっぷりフルーチェを食べましたが、またたまには買ってみようかなと思いました。




このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
highfrontier at 22:23│Comments(0)TrackBack(0)review 

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。