2017年03月17日

やはり血圧とかちゃんと知っておいた方が良いね #オムロンヘルスケアオフィシャルレポーター





オムロン ヘルスケア オフィシャルレポーターとして「オムロン ヘルスケア オフィシャルレポーター会議Vol.3」に参加して モニターをしている 本体カフ一体型上腕式血圧計 HEM-7600T についてレポートします。




今回モニターしている HEM-7600T は見た目は血圧計に見えない形状です。





机の上に置いといたら、この黒い筒何?って感じですね


大きさはハードの部分はiPhone5sより一回り大きい感じですね





使い方はこのような感じで心臓の高さあたりで計測するんだそうです
実際使ってみた印象として、この時期はまだ厚手の服着てるので脱がないと計測出来ないのは面倒だなーと感じてしまいました
その点では手首式の方が測る上で敷居が低い気がします
ただ、巻いてボタン押せば"すぐに"計測開始するのはすごく便利ですね。





計測する時間は、朝は起きてトイレを済ませた後、夜は風呂に入る前に、と言う話をイベント会場で聞きました。
と言うわけで出来るだけそうなるように頑張って3月の頭から計測して見ました。


計測結果はディスプレイに表示されますがBluetoothでスマホにデータを送る事も出来ます。
と言うわけでスマホに入れるアプリの名前は「OMRON connect」。
Androidの方はGoogle playへ。
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.omron.healthcare.omron_connect


iOSの方はApp Storeへ。
https://itunes.apple.com/jp/app/omron-connect/id1003177043?mt=8


自分はヘルスケアにデータを集めているので今回はiPhoneへインストールしました


ちなみにアプリを入れないで HEM-7600Tを使うとこんなメッセージが出ますw





と言うわけでデータを保存するためにはアプリを使います


アプリのホームはこんな感じです。最終データが表示されます





データはグラフでも表示出来ます






ちなみにこのOMRON connectはヘルスケアアプリとも連携するのでこのような形でもデータを見れます






最高血圧と最低血圧が別々に表示された方が見やすいかなと自分は思います


これまで測った感じではコンスタントに高血圧出ててヤバいって感じですね。イベントで教えてもらった「持続性高血圧」に分類されてしまうんでしょうか?
ちょっと怖くなってきました(;╹⌓╹)
これからも継続して測った方が良いですね


あと慣れるまではエラーがいくつか出てました。






エラーは日本語でわかりやすいので対応も簡単でした。
と言う訳で数週間のモニターでちょっと高血圧出ててるのに気が付いてしまいました
これから下げるために何かしなくちゃなぁと思ったりした訳ですが、このまま計測を続けて気をつけていこうと思います



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
highfrontier at 00:06│Comments(0)TrackBack(0)review 

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。