vdiの中身をununtuで確認する「シェーバー S9000 プレステージ」新商品発表会 #フィリップスアンバサダー #メンズシェーバー #S9000プレステージ

2018年09月28日

iRobot,ルンバお誕生日&お手入れミーティング #アイロボットファンプログラム #ルンババースディ #ルンバメンテナンス

IMG_3005

2018-09-27 に アイロボット ファンプログラムの「ルンバお誕生日&お手入れ」ミーティングに参加してルンバのお手入れの仕方を改めて学んできました。

IMG_2949




手に入れてからゴミが溜まったら捨てるくらいしかしてなかったんですよね(^_^;)

というわけで、お手入れ方法を聞いてきました。

まずはゴミを掻き出すエッジクリーニングブラシのお手入れから。

これがちゃんと働いてないと隅っこのお掃除ができなくなるので大事ですね。

お手入れ怠るとブラシが回らなくなったり、稼働音が大きくなったりしてしまうそうです。



ゴミを掻き込むやつはAeroForceエクストラクターって言うんですね、知らなかった。

取り外した後、横の黄色いキャップ外したら結構ゴミが溜まってたりすることも。

お手入れを怠るとブラシが回らなくなったり、ゴムが破れたり、稼働音が大きくなったり、ゴミが引っかかりやすくなったりするそうです。

あまりアップでは見たくないデスネ(笑)

段差を検出するセンサーはこんなところにあったんですね。

これのお手入れを怠るとまっすぐ進まなかったり段差から落ちるなど結構ヤバイ感じ。ちゃんと綺麗にしておかないといけませんね

後車輪笑タイヤを手で回してゴミを取り出します。

お手入れを怠ると薬を傷つけたりするので要注意。

そしてダスト容器のお手入れ。

ゴミがたまったら捨てるのはもちろんだけれどもフィルターのお手入れも大事。

基本的にほこりなどをゴミ箱の上ではたき落せばいいんだけれども、掃除してもきれいにならなくなったらフィルターの交換時期。

ちゃんと対応しないとゴミを吸わなくなったり、ゴミフルセンサーが反応したままになってしまったりするそうです。


前輪部のお手入れは軸を含め全部外せるので外して乾拭き掃除。

これも汚れたままだと床を傷つける可能性あるのでちゃんとお手入れ。

そしてベースステーションの充電用接続部も綺麗に。

これが汚れてると充電できません。

後、バッテリー。稼働時間が短くなってきたと感じたら交換時期。

うちのルンバはスマホアプリの履歴から稼働時間見られるのでその辺りから参考にすれば良いのかなと思った。

アプリで一部お手入れ状態を確認できますねw

これはお手入れしたら自分でリセットするとのこと。

全くそのままにしてました(^_^;)

今はお手入れしたのでリセットしましたw

FullSizeRender

ここから付属品の部品購入も行けます。


ルンバ16回目のお誕生日のケーキもいただいてきました。中はクリームたっぷりで美味しかった。


という感じでお手入れを勉強してきました。


というわけで早速習った事を復習、じゃないけどやってみました。これでまた元気に働いてくれるはずですw



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
highfrontier at 11:14│Comments(0)event | experiences

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

vdiの中身をununtuで確認する「シェーバー S9000 プレステージ」新商品発表会 #フィリップスアンバサダー #メンズシェーバー #S9000プレステージ