NVIDIA GPUのドライババージョンとDocker Imageの中のCUDAバージョンの関係についてIntelのHoneycomb Glacierに興味津々

2019年09月12日

TouchFocus™ すごい!


TouchFocus™ すごい! まさに今欲しい...けど値段考えるとメガネ2つ持ちで我慢できちゃう。
早く価格がこなれて誰でもこれ一本買ったほうが絶対いいってなる世の中が来てほしいなぁw


電子技術がリーディンググラスに起こした大きな「革命」|LEXUS ‐ VISIONARY(ビジョナリー)

このメガネのフレームのモダン(先セル)部分には充電式の小型バッテリーが内蔵されていて、正面から左側のテンプルにタッチセンサーがある。そして、このセンサーに触れると、レンズに電気が流れ、レンズの中央部に突如、楕円状の広いリーティングゾーンが出現する。そのため、一般の累進メガネのように視線を下げなくても自然な姿勢で近方を快適に見ることができる。 この驚きの機能の秘密が、世界で唯一、三井化学が開発した液晶レンズ。レンズの一部、中央から下の部分に楕円状に液晶が封入されていて、タッチセンサーでスイッチをオンにするとこの液晶の屈折率が変わる。すると、液晶とレンズ素材の屈折率の違い、そしてレンズ素材に作り込まれた回折構造により、液晶が封入されたそのエリアだけが近方を見るのに最適な度数になる。 だがスイッチがオフの時は、中間距離、遠方を重視した設計のレンズに戻るので、視野も広く歪みも少ない、自然で快適な視界が楽しめる。スタイリッシュなメガネが、スイッチオンで突如リーディンググラスに変身するのだ。




このエントリーをはてなブックマークに追加
highfrontier at 11:30│Comments(0)物欲 | ちゅうもく

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

NVIDIA GPUのドライババージョンとDocker Imageの中のCUDAバージョンの関係についてIntelのHoneycomb Glacierに興味津々