宇宙

2005年07月21日

次期火星探査機を公開、NASA

カメラのの解像度とかは段々良くなるのはあっさり受け入れられたけど、軌道上からレーダーで深度1kmまでの地下の状態が調べられるというのはすごいなぁ。 地底湖とかがあって生物がいたりしそうな結果が出ると面白いのだけれど。

GoogleNews


岩手日報
宇宙の夢 アクセス 次期火星探査機を公開 NASA
東京新聞 - 3時間前
【ケープカナベラル(米フロリダ州)=共同】米航空宇宙局(NASA)は二十日、八月に打ち上げる米国の次の火星無人探査機「マーズ・リコナイサンス・オービター(火星偵察衛星)」を、ケネディ宇宙センター(フロリダ州 ...
高性能カメラ搭載、火星の気候調査の探査機公開 読売新聞
地下の水源も探る、「強化型」火星探査機が8月10日、打ち上げへ ITmedia
日本経済新聞 - 朝日新聞 - 関連記事 25 件 サ


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
highfrontier at 18:01|PermalinkComments(0)

2005年07月11日

「すざく」打ち上げの裏で…

GoogleNews


東京新聞
エックス線天文衛星 古代の守護神 朱雀から命名
中日新聞 - 2005.07.11
十日打ち上げられたエックス線天文衛星につけられた「すざく」の名は、古代中国の守護神である赤い鳥、朱雀(すざく)から取られた。 朱雀は想像上の赤い鳥で、古代中国の四神の一つ。奈良県明日香村のキトラ古墳内部には ...
天文衛星「すざく」打ち上げ成功…鹿児島・内之浦 読売新聞
M5ロケット打ち上げ成功 エックス線衛星投入 南日本新聞
朝日新聞 - 中国新聞 - 鹿児島テレビ放送 - 関連記事 81 件 サ

打ち上げは成功した。めでたい。しかし、 裏でこんな話(↓)があったということになると素直に喜べないなぁ。

M-V6ロケット打ち上げが2月から7月に延期された本当の理由 - nikkeibp.jp - 企業・経営

官僚システムで本末転倒が発生した

しかしH-IIA6号機の事故調査では、文部科学省・宇宙開発委員会、なかんずく井口雅一委員長がJAXAに「徹底した対策」を強く求めた。その背後には「なぜ情報収集衛星の打ち上げが失敗したのだ。JAXAはたるんでいる」とする政治の意向があったのだろう。このためJAXAでは「総点検」という名称の計画見直し作業が始まった。その影響はロケットのみならず、衛星計画にまで及んだ。

ここで官僚システムにありがちな本末転倒が起きた。「念のために総点検を行う。問題が出なければOK」が、「上の指示で総点検で行ったのだから、その成果は出なくてはならない。成果が出なければ上を傷つける」とひっくり返ったのだ。JAXA内部では大量の書類が作成され、「ここまで細かく指摘しなくても安全性にほとんど影響ない」という部位すら「総点検の成果」として“指摘”され“改善した”と書類に記録された。

完成に近づきつつある衛星の分解点検まで行われた。機械を不必要に分解すれば、当然事故の可能性は上がる。分解・再組み立ての過程で、例えば「小さな傷を付ける」というようなトラブルの元を作ってしまうかも知れないからだ。総点検では、そのような初歩的な常識すら無視された。

ここから先は推測になる。「絶対にH-IIAを成功させろ」というプレッシャーを受けたJAXA上層部、それも宇宙輸送系に責任を持つセクションの上のほうで、「絶対に成功させるべく努力しているというポーズを作る」誘惑が生じたのではなかったろうか。その一環が、M-V6号機の打ち上げ延期ではなかったのか。



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
highfrontier at 12:23|PermalinkComments(0)

2005年07月06日

道路標識「H2ロケット」

Exciteニュースに面白いネタが。

実物大の模型っていう所がちょっと残念だけど、道路標識にH2ロケットって出しちゃうところがほほえましいというかなんというか。しかしホント、角田市にロケット・エンジンの試験施設があるなんて初めて知りましたよ。トリビアに出しときますか(^-^;;;

宮城県内の農場に突如ロケット現る | Excite エキサイト : ニュース

角田市台山公園どうして、ここにロケットが? 隣接する角田市スペースタワー・コスモハウスの方にお話を伺った。

「平成2年に角田市が、(竹下内閣時の)ふるさと創生資金を用いて、台山公園の整備に合わせて建てたものです。角田市にはロケットの心臓部とも言えるエンジンの試験施設があるのですが、内外にあまり知られていないのです」

ところでこの実物大模型、中には入れない。日中は隣接する高さ45mのスペースタワーのエレベーターから、その側面を見ることができる。下から見るのならいつでもOK。ロケットの大きさを肌で感じてみたい方、一度いかがですか? 「宇宙のまち」として、市のマンホールの蓋にも、ロケットがアレンジされているそうです。(R&S)



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
highfrontier at 14:42|PermalinkComments(0)

2005年07月05日

「ディープ・インパクト」の衝撃弾、すい星核に命中

過去のエントリ「「逆ディープ・インパクト」、「ディープ・インパクト探査まで、あと一ヶ月」 で取り上げたNASAの探査機「ディープ・インパクト」から放出されたインパクターが核に命中した模様。

GoogleNews


熊本日日新聞
近事片々:米航空宇宙局(NASA)の探査機「ディープ…
毎日新聞 - 4時間前
米航空宇宙局(NASA)の探査機「ディープ・インパクト」から放出された衝撃弾がテンペル第1すい星の核に命中。衝突で噴き出した物質が白く輝く決定的瞬間の映像が地球に届く。 衝突は地球から約 ...
NASA探査機、彗星の素顔とらえた・高精度画像を公開 日本経済新聞
NASA:「ディープ・インパクト」の衝撃弾、すい星の核に命中 毎日新聞
河北新報 (会員登録) - 日本経済新聞 - 関連記事 88 件 サ

関連?ニュース

CNN.co.jp : 彗星の探査機衝突で人類に危機と提訴、ロシアの占い師 ? - サイエンス

ロシア日刊紙イズベスチヤなどによると、NASAの計画が成功した4日現在、アマチュア占い師のマリナ・ベイさんは、占いに使うホロスコープ(天宮図)が変化して仕事に障害が出るほか、人類への大きな損害も懸念されるとして、約3億ドル(約355億円)の損害賠償を求める訴えを、継続していくとしている。

一方、ベイさんの訴えを受理したモスクワのプレスネンスキー地方裁判所は4日、被告NASA側の代理人が出廷しなかったとして、審理を今月28日に延期することを決めた。

おいおい、受理したんかい(^-^;;;

ディープインパクトの子機が彗星に衝突する前、ベイさんは「NASAの計画で彗星に子機がぶつかることで、彗星の軌道が変わることは明らか。この変化で、ホロスコープ(天宮図)が変わり、運命が変わる」などと話していた。

これで仕事に支障が出るのはドーデモいいが明らかに3億ドルの被害はありえないよなぁ。ということは、人類への損害の懸念で3億ドル請求ですか。その場合あんただけの損害じゃねーだろう、俺にも分け前よこせよって感じ。(藁



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
highfrontier at 18:38|PermalinkComments(0)

2005年06月23日

宇宙のネックレス

西日本新聞 だけが見出し(だけ)で「宇宙のネックレス」と。 この辺書いた記者(新聞社?)のセンスなんだろうなぁ。もちろん中身は共同通信社の記事で、ほとんどがそのまま載せたのであろうが。

GoogleNewsの要約が微妙に違うのが含まれるのも別の意味で興味深い。

GoogleNews

若い星囲む宇宙のネックレス ハッブル望遠鏡撮影
西日本新聞 - 10時間前
【ワシントン22日共同】地球からわずか二十五光年の距離にある若い恒星をドーナツ状に取り巻いているちりのベルトを、米航空宇宙局(NASA)のハッブル宇宙望遠鏡が、高性能カメラを使って初めて可視光で撮影した ...
若い星囲む、ちりのベルト ハッブル宇宙望遠鏡が撮影
河北新報 (会員登録) - 10時間前
【ワシントン22日共同】地球からわずか25光年の距離にある若い恒星をドーナツ状に取り巻いているちりのベルトを、米航空宇宙局(NASA)のハッブル宇宙望遠鏡が、高性能カメラを使って初めて可視光で撮影した。23 ...
続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
highfrontier at 12:46|PermalinkComments(0)

2005年06月21日

NASA X-43A,マッハ9・6でギネス認定

マッハ9.6、すごいとしか言いようがない。でも、この速度で普通の空中機動したら壊れちゃうんだろうなぁ。

GoogleNews


東京新聞
マッハ9.6が世界最速 NASA実験機ギネスに認定
東京新聞 - 21分前
【ワシントン=共同】米航空宇宙局(NASA)は二十日、無人の極超音速実験機「X43A」が昨年十一月にカリフォルニア州沖での最終飛行試験で達成したマッハ9・6(音速の九・六倍)が ...
【社会】マッハ9・6が世界最速−NASA機、ギネス認定 サンケイスポーツ
関連記事 18 件 サ


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
highfrontier at 19:06|PermalinkComments(0)

宇宙放射線による被ばくの宇宙船内測定を可能にする研究

まぁ、タイトル通りなんだけど、プラネテスしかり、星のパイロットしかり(って現実じゃないけど:-P)、宇宙放射線被ばくの研究は宇宙に行くなら重要だよね。

保田 浩志さんが文部科学大臣表彰を受賞 放医研ニュース No.103:独立行政法人 放射線医学総合研究所

平成17年度科学技術分野の文部科学大臣表彰を放医研・放射線安全技術センター保田浩志さん(宇宙放射線防護プロジェクト第2チームリーダー)が受賞し、4月20日に表彰式が行われました。…

受賞業績は、『放射線影響科学分野における宇宙放射線測定の研究』で…

国際宇宙ステーション等における長期の宇宙滞在では、宇宙放射線による被ばくが懸念されているが、宇宙飛行士の防護という観点から、人体が受ける宇宙放射線の量を精緻に測定評価する必要性を提唱し、医療用重粒子線加速器(HIMAC)に着目して独自の線量計較正方法を考案するとともに、等身大の人体模型を用いた宇宙船内測定を世界に先駆けて実施、体内の臓器/組織の線量及び実効線量を測定することに成功



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
highfrontier at 18:59|PermalinkComments(0)

2005年06月17日

2025年、月面基地に人型ロボットが…

日本のロボットが月面やら宇宙空間で活躍するのはうれしい。でも、ロボットでさえ2025年なの? そのころはもう爺だし、サイボーグにでもならんと宇宙に行けないじゃん。(T-T)

頼む、もっと早く宇宙に一般人出られるようにしてくれぃ。

いや、ホント、マジで今のままの生活続けたら、成人病でサイボーグにでもならんと宇宙に出られないよ(毎年、総合検診の結果会社に出すの苦痛)。

ITmediaニュース:2025年、月面基地に人型ロボットが住む――?

日本は月面基地の建設を支援し、2025年頃までに今の人型ロボットを進化させたバージョンをその基地に住まわせたい考えだ。宇宙航空研究開発機構(JAXA)のトップはそう語っている。

この考えはただの空想ではない。元NTTドコモ社長、現在はJAXA理事長の立川敬二氏が率いる「JAXA Vision 2025」と呼ばれる20年計画の一環だ。

この計画の一環として、日本は高度なロボット技術を使って月面基地の建設を支援する。また、ホンダのASIMOやソニーのQRIOなどの人型ロボットの進化版が、人間が活動できない月面の環境で宇宙飛行士の代わりに働くかもしれない。同氏は最近の取材でこう語った。



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
highfrontier at 22:00|PermalinkComments(0)

宇宙と繋がるコンテンツ、続々

おぉ、待ち遠しい。

ITmedia ライフスタイル:“宇宙と繋がるコンテンツ”続々発射!?――casTY

キャスティは6月17日、宇宙航空研究開発機構(JAXA)とのパートナーシップにより、ロケット打ち上げ時の模様や宇宙の映像など宇宙開発に関係した3種のコンテンツを“発射”すると発表した。…


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
highfrontier at 20:12|PermalinkComments(0)

2005年06月12日

シンポジウム「宇宙とロボット」

ああっ、愛・地球博でそんなイベントしてたのか。実際に飛んだ人の話聞けてうらやましい。

ロボットと宇宙文明開く/宇宙飛行士の土井さん−四国新聞社−香川県ニュース

愛知万博(愛・地球博)のEXPOホールで12日、宇宙飛行士の土井隆雄さんらが参加し、宇宙で活躍するロボットについて考えるシンポジウム「宇宙とロボット」が開かれた。…


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
highfrontier at 18:12|PermalinkComments(0)

2005年06月10日

「1億ウォンの宇宙旅行が景品」 オラクルのクイズイベント

「1億ウォンの宇宙旅行が景品」オラクルのクイズイベント 朝鮮日報 Chosunilbo (Japanese Edition)

企業用ソフトウェアメーカーのオラクルが1億ウォンの宇宙旅行を懸けたクイズを開催する。

「IT開発者のためのオラクル宇宙旅行」と題する同イベントは6月から8月まで韓国、インド、オーストラリア、シンガポールで同時に開催される。

韓国人の開発者が最終的に選ばれる場合、公共機関と民間を合わせ、初の宇宙飛行記録を打ち立てることになる。…

そうか、韓国人の有人宇宙飛行はなかったのか。

韓国オラクルの関係者は「日本と中国がイベント対象から外れたことで、韓国人が選ばれる可能性が高まった」と話した。

懸賞クイズが宇宙への最初の一歩という、選抜基準がちょっと…、まぁ、ほほえましいと言うべきか。



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
highfrontier at 15:02|PermalinkComments(0)

爆発後も輝く

爆発後の残骸も赤外線を発していて観測出来るって事は、このあと続くであろう星の誕生までの経過を観測し続けられる可能性があるってことかな。もちろん人には無理だろうけどね。(^-^;;;

GoogleNews


中日新聞
生涯終えても…なお星に光 赤外線でNASA観測
中国新聞- 3時間前
【ワシントン9日共同】今から325年前に超新星爆発を起こして生涯を終えた星の残骸(ざんがい)が、その後270年以上もたってから新たに発した光を、米航空宇宙局(NASA)の赤外線宇宙望遠鏡スピッツァーが観測した ...
鮮やか、星の残骸 ハッブル宇宙望遠鏡とらえる 朝日新聞
巨大な星、爆発後も輝く ハッブルなどが撮影 中国新聞
毎日新聞- 関連記事 23 件≫


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
highfrontier at 14:57|PermalinkComments(0)

2005年06月02日

ディープ・インパクト探査まで、あと一ヶ月

この日は晴れるといいなぁ。

ディープ・インパクト探査まで、あと一ヶ月 国立天文台 アストロ・トピックス (106)

アメリカのディープ・インパクト探査のハイライトとなる、インパクター(衝突機)の彗星突入まで、あと一ヶ月となり、地上の主だった望遠鏡群でも観測準備が始まりました。

ディープ・インパクトとは、NASA(アメリカ航空宇宙局)が、この1月に打ち上げた彗星探査機です。周期彗星であるテンペル第一彗星(9P/Tempel)に接近し、探査機から重さ約370キログラムのインパクター(衝突機)を分離、7月4日のアメリカ独立記念日前後にテンペル彗星の核に衝突させようという野心的な探査計画です。…



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
highfrontier at 19:16|PermalinkComments(0)

2005年01月14日

逆ディープ・インパクト

 NASAの計画では7月4日の米国独立記念日に彗星彗星に衝撃弾をぶつけて太陽系の初期から存在する氷塊の調査を行なう、という計画。
 このイメージを見てたら、これで一番うれしい人たちって、もしかして映画関係者だったりするんじゃないかな、などと思ってしまった。(^-^)

朝日新聞
彗星探査機ディープインパクト打ち上げ NASA
朝日新聞 - 2005.01.12
米航空宇宙局(NASA)は12日、彗星(すいせい)の素顔にじかに迫る史上初の探査機ディープインパクトをケープカナベラル空軍基地(フロリダ州)から打ち上げた。太陽系の成り立ちを探るため、7月4日の米独立記念日に ...
すい星に「ディープインパクト」 衝突探査機を初の打ち上げ 毎日新聞
彗星探査機の打ち上げ成功、6カ月で彗星到達へ ロイター
太陽系の謎解明に衝突実験 米が彗星探査機打ち上げ 河北新報
日本経済新聞 - 関連記事 »


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
highfrontier at 18:12|PermalinkComments(0)