デジもの

2017年08月31日

CASIO PRO TREK Smart WSD-F20 使用記 その2 #プロトレックスマート #アウトドアアンバサダー

CASIO のアウトドアアンバサダーとして CASIO スマーアウトドアウォッチ「 PRO TREK Smart WSD-F20 」の体験イベントに参加し,借り受けた CASIO PRO TREK Smart WSD-F20 を長期モニターしています.

2017 年 8 月, 東京はずっと雨だったのですが, 夏休み最後の 8/19 に鎌倉古道山ノ道の七国峠を PRO TREK Smart WSD-F20 をはめてぶらっとしてきました.

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
highfrontier at 23:00|PermalinkComments(0)

2017年07月07日

CASIO PRO TREK Smart WSD-F20 体験イベント #プロトレックスマート #アウトドアアンバサダー

IMG_8818

CASIO のアウトドアアンバサダーとして CASIO スマーアウトドアウォッチ「 PRO TREK Smart WSD-F20 」の体験イベントに参加しました.
長期モニターもさせていただけると言うことで色々楽しみにしています.

IMG_8804

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
highfrontier at 21:00|PermalinkComments(0)

2016年10月06日

ボイスアシスタント機能搭載Bluetoothモノラルヘッドセット XEA10

ボイスアシスタント機能搭載Bluetoothモノラルヘッドセット XEA10 .... アシスタント機能ってほとんどアプリ側の機能なのかしら? 画面無しで何処までいろんなことが出来るのか試してみたいw


続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
highfrontier at 15:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年08月23日

FlashAirがEyefi Connected対応に!

これはハードは東芝に任せたっていう事でオッケー?(笑)


東芝、Wi-Fi SDカードの次世代「FlashAir」がEyefi連携。クラウド自動保存も - AV Watch

 東芝は23日、無線LAN搭載SDカード「FlashAir」に、米Eyefiが開発した「Eyefi Connected」を搭載した次世代モデルを、16年度中に製品化すると発表。FlashAirカードとEyefi対応カメラを連携させられるようになる。また、「Eyefi Mobi」アプリも8月下旬にアップデートされ、インストールしたスマートフォンなどでFlashAirとの通信が可能になる。 新しいFlashAirでは、米Eyefiと締結した技術ライセンス契約に基づき、Eyefi Connected(Eyefi連動機能)を搭載。これにより、カードの無線LAN機能のオン/オフをカメラから設定したり、通信と電源連動が可能になり、データ転送中の電源停止も防げるとする。Eyefi Connectedは、キヤノンやニコン、ソニーなど10社以上のメーカーが製造した、300機種以上のデジタルカメラで対応している。

今mobiをソニーのコンデジに刺してるけど、壊れてもこれで安心だね〜w
 



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
highfrontier at 22:52|PermalinkComments(0)

2016年06月18日

ねむり時間計レビュー 機器編 #オムロンヘルスケアオフィシャルレポーター

Photo on 2016-05-27 02-43-09 00.jpeg

ねむり時間計の発売イベントから何日かして現物(HSL-004T)が届きましたので外観を含めまず機器についてレビューしたいと思います。

これはオムロン ヘルスケアさん主催のイベントのオムロン ヘルスケア オフィシャルレポーター会議の一環としてモニター機の貸し出しが行われる予定でした。が、オムロンさんの好意により睡眠改善を体感(そしてねむりを改善)してレポートせよという新たなミッションが与えられたため…というか数週間使って改善の効果ってわかりにくいからもっとちゃんと使ってレポートしてねという事なのでしょう。当初の予定の数週間での返却はせずそのまま使って良い事になりました。

と長々と前置きを書きましたが、要するに体感は体調もあるだろうし、とにかく使ってみて初めてわかることもたくさんあるだろうからしばらく使ってみる事としました。そこで、今回と次回の二回は機器編、アプリ編という形で私自身の思った事を含めてレビューしていこうと思います。そのあとは実際の睡眠体験につなげて行きたいなと思います。

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
highfrontier at 00:06|PermalinkComments(0)

2015年10月10日

Roomba 980をスマホアプリで使ってみました #アイロボットモニター

永久モニターをしているRoomba 980ですが今日はiPhoneのアプリを試してみたのでそのレポートをしたいと思います。

App Storeから「iRobot HOME」と入れてそこからインストールします。

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
highfrontier at 23:47|PermalinkComments(0)

2015年10月09日

Roomba 980開封の儀と使ってみた感想 #アイロボットモニター

先週開催された「アイロボット ファンプログラム限定シークレット ファンミーティング」ですが、その時に永久モニターに参加させてもらうことになりました。 休日に自分が出かけている間にiRobot Roomba 980が早速届きました。 10/10の発売日くらいにと言っていた気がしますが、その一週間前には到着とはシゴトが早いですw

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
highfrontier at 08:58|PermalinkComments(0)

2015年10月07日

Sharpの新しい電子ノートWG-S30を体験してきました #sharp #電子ノート

公式ツイッターがいろいろと面白い(*1)、そしてあの目の付け所がネタになるシャープさんの会員サイトSHARP i CLUBで新しい電子ノートのワークショップ参加者を募集していました。
なのでガジェット好きとしては当然ですが応募しました。
当選したので、本日10/7浜松町のシャープ東京支社さんにおじゃましてきました。
今回はその電子ノートWG-S30のお話です。

*1 ヘルシオの無水鍋がスーパーロボット、レッドバロン似とか思わず賛同してしまいました😅


続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
highfrontier at 22:40|PermalinkComments(0)

2015年09月15日

chromecastが来た

楽天ブックスで半額?セールしてたので買ってしまいました
すご〜く今更なんだけどchromecast
続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
highfrontier at 23:39|PermalinkComments(0)

2015年08月26日

ASUS ZenPad S 8.0 モニター体験 #ASUS_ZEN #ASUS_ZenPad_S_8

ASUSサンの先行体験のイベントでお持ち帰りしたZenPad Sを使いながらいろいろつぶやいていたので、、それをまとめたものを記事として投稿します。
 続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
highfrontier at 17:26|PermalinkComments(0)

2015年08月25日

ASUS新製品先行体験会 #ASUS_ZEN #ASUS_ZenPad_S_8

だいぶだってしまいましたが2015.08.06 ASUS新製品先行体験イベント「Z○○Padセミナー」に行って来ました.イベントは今販売されてるタブレットです.
今回の記事はそのイベント当日のtwitterでのつぶやきをまとめたものになります。
続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
highfrontier at 12:47|PermalinkComments(0)

2015年04月07日

Eyefi mobi proブロガー向けイベントに行ってきました #eyefi #eyeficloud

4/2、渋谷のEyefiオフィスカフェスペースにて行われた新製品「Eyefi mobi pro」のブロガー向けイベントに参加してきました。

『 「Eye-Fi Pro X2 16GB Class10」発売記念ブロガーイベントに行って来ました l』 
Jul 17, 2014 『アイファイ夏祭り!』に参加して来ました #eyeficloud 』 
に続くEyefiイベントです。
Eyefiの浜辺様、今回もご招待いただきありがとうございます

今回は選択転送やRAWファイルの転送などのアプリの機能向上やクラウドサービス上での自動タグ付けなどいろいろな改善がてんこ盛りのmobi proの説明をじっくりと聞いてきました。
 続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
highfrontier at 18:59|PermalinkComments(0)

2014年11月04日

Oct 24, 2014 #タブレットアンバサダー ファンミーティング 〜家族でタブレットを楽しむための作戦会議〜

10/24、ドコモショップ丸の内店内に併設されているdocomo LOUNGEにて行なわれたタブレットアンバサダー ファンミーテイングに参加してきました。
第1回目となるこのミーティング、「家族でタブレットを楽しむ」をテーマにした作戦会議?を開催するとあってどのようなイベントになるか興味を持って参加しました。

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
highfrontier at 09:00|PermalinkComments(0)

2014年08月29日

Aug 28, 2014 GALAXY Tab S使用記 その2 #Galaxy

GalaxyアンパサダーのモニターとしてGALAXY Tab S 10.5inchを1ヶ月モニターしています。今日はその第2回目のレポートです。

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
highfrontier at 09:00|PermalinkComments(0)

2014年08月04日

Jul 31, 2014 GALAXY Tab Sアンバサダータッチ&トライイベント に行って来ました #Galaxy4

サムスン電子ジャパンさんの主催する「GALAXYアンバサダー」のイベントに参加してきました。今回は8/1発売のタブレット端末、GALAXY Tab Sのイベントです。



続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
highfrontier at 08:38|PermalinkComments(0)

2014年06月21日

新商品『ScanSnap iX100』で遊ぼう「スマホ&ガジェット&クラウド快適活用術」 ScanSnap × CamiApp コラボスペシャル 第五弾に参加しました #CamiApp #ScanSnap

 Zusaarで募集してた『 新商品『ScanSnap iX100』で遊ぼう「スマホ&ガジェット&クラウド快適活用術」 ScanSnap × CamiApp コラボスペシャル 第五弾 』 に参加しました。
場所はいつものコクヨホール。
今回は新しく発売されたPFUのスキャナScanSnap iX100と先月発売されたSnapLiteが見られることを期待して参加しました 続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
highfrontier at 23:44|PermalinkComments(0)

「Gear Fit」&「Run Pit」アンバサダー限定無料体験イベントに参加してきました #Galaxy4

サムスン電子ジャパンさんのGALAXYアンバサダープログラムでGear Fitを使って皇居ランをするイベントがあり、参加してきました
Gear Fitは今までにもこのBlogで紹介してきましたが、歩数計やストップウォッチの機能だけでなく心拍数モニターを搭載し、
運動中の心拍数や運動量を確認・管理することができるスマートウォッチ。
このGear Fitとau運営の皇居ラン向けランナーズスペースRunPitを一緒に体験し、fitの魅力を体験しようというイベントでした

 Gear Fit: http://www.samsung.com/jp/consumer/mobilephone/gear/au/SM-R3500ZKAKDI
 RunPit: http://runpit.jp/

 
続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
highfrontier at 11:40|PermalinkComments(0)

2014年03月23日

Mar 18, 2014 教えて!goo 「SIM通」主催SIMブロガーイベントに参加してきました #SIM通

2014-03-18、教えて!goo「SIM通」主催のSIMブロガーイベントに参加してきました。
ガジェット大好きな自分は「SIM通」サイトをWEBの巡回対象にしていてコラムやランキングを読んでるのでサイト同様のコアなイベントを期待して参加しました。

イベントの流れは、SIM通サイトの紹介、SIM通対談、Q&Aの後ASUSのSIM freeのタブレットのタッチアンドトライとプレゼント抽選会、という形で進みました。

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
highfrontier at 22:04|PermalinkComments(0)

2013年07月13日

@goryugo さんとSV600で遊ぼう「スマホ&ガジェット&エバーノート快適活用術」 ScanSnap × CamiApp コラボスペシャル 第三弾 に参加しました #scansnap #camiapp

@goryugo さんとSV600で遊ぼう「スマホ&ガジェット&エバーノート快適活用術」 ScanSnap × CamiApp コラボスペシャル 第三弾 に参加しました #scansnap #camiapp

@gorygoさんのEvernote講座
今日は、リマインダーとノートリンクのお話
記憶するだけじゃなくて思い出させてなんぼ、という事と理解。
ノートリンクはBTRONでやってた仮身・実身モデルに近いことができるように、と理解(笑)

なっちゃん(PFU)講演 SV600のすごい話
ScanSnap発売から12年目。まだスキャンできないものがある!という事でSV600誕生。
1.ライン型CCDセンサで1ラインずつスキャン。
2.ページめくり検出、本のたわみを補正予算、原稿に写り込んだ指などを除去(色のついた原稿も綺麗に除去できるのかな?とツイートしたらできるとその場でお返事w)
3. 設置面積コンパクト

山崎さんのCamiAppタイム
アンパサダー認定→現在6名
名前の由来はダジャレ 紙をアップロード
こだわりは操作をなるべく少なく!そして進化中

トークセッション(お題はSV600)
ScanSnapのアンパサダーとEvernoteアンパサダー被りまくりとの話。
SV600とWALL・Eが似てる。
SV600の発案者は現PFU社長。言われて最初はできないと言っちゃったらしい(笑)構想開始5年前、普通のスキャナより長い開発期間。
S1500以降のデザイナーはミラノから。ミラノに行きたかったかららしい(笑)(本当?
SV600は見てていいなと思った部分をその場で電子化して欲しい。
フリーの質問コーナーでいいなと思ったのは、ワインボトルのラベルなどを曲面のものをスキャン。
アプリ連動用のSDK出していくらしい。

おかたずけの後は懇親会




このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
highfrontier at 17:30|PermalinkComments(0)

2013年04月10日

「新作イヤフォン・ヘッドフォンタッチ&トライ ブロガーイベント」に参加して来ました #logicool

画像1

2013-04-09 渋谷の JINNAN CAFE にて、株式会社ロジクール 主催の「新作イヤフォン・ヘッドフォンタッチ&トライ ブロガーイベント」に参加して来ました。

画像1


新作のイヤフォン・ヘッドフォンを体験できるというので楽しみに参加してきました。

Fans:Fans続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
highfrontier at 00:01|PermalinkComments(0)

2013年03月09日

@goryugo さんと 文具王( @bungu_o )に訊く「スマホ&ガジェット&エバーノート快適活用術」 ScanSnap × CamiApp コラボスペシャル 第二弾 に参加してきました #scansnap #camiapp

2013-03-09 コクヨのイベントホールにて行われた ScanSnap と CamiApp のコラボイベントに参加してきました。 今回で参加は二回目。今回は文具王も正式参加ということで、また濃い話が聞けることを楽しみに参加してきました。続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
highfrontier at 17:10|PermalinkComments(0)

2012年11月21日

「Eye-Fi Pro X2 16GB Class10」発売記念ブロガーイベントに行って来ました

画像1

行ってきました 「Eye-Fi Pro X2 16GB Class10」発売記念ブロガーイベント
開催は11月14日の夜、渋谷でした。

Eye-Fiのサイトで新製品のイベントの参加を募っていたので申し込んだところ見事当たりました。 

その時の募集はこちら → 『 "Eye-Fi Pro X2 16GB Class10"発売記念ブロガーイベントを(2012年11月14日)開催します。 << 最新情報 << Eye-Fi Japan http://eyefi.co.jp/topics/2012/11/07/eye-fi_16gb_class10_blogger_event.html 』 

正式なイベント名は 『Eye-Fi創業者を迎え、Eye-Fi史上最高の自信作”Pro X2 16GB Class10”でアイドル社員「種ちゃん」を撮影しようの会』 と言う一瞬えっ!となるようなイベント名。
これが実際参加してみると実に楽しいイベントでした
画像1
続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
highfrontier at 22:58|PermalinkComments(0)

2012年11月08日

「ロジクール TVカム HD」発売記念イベントに行って来ました4

画像1
2012.11.01 銀座にて行われた「ロジクール TVカム HD×Skype™ 新製品説明会」というロジクールさんが主催する新製品発表イベントに参加して来ました続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
highfrontier at 22:35|PermalinkComments(0)

2012年04月16日

EXILIM EX-TR150販売終了

カシオの自分撮りデジカメ「EXILIM EX-TR150」、発売前に販売終了を告知 - デジタル - 日経トレンディネット 』 
カシオ計算機は2012年4月13日、コンパクトデジカメの新製品「EXILIM EX-TR150」(実売価格は3万円前後)の国内向け生産と販売の終了を告知した。2012年4月5日に発表した新モデルで、4月20日に販売を開始する予定だった。発売を迎える前に生産終了となるのはきわめて異例。広報担当者によると、「予想以上に事前予約が殺到し、予定の生産台数に達した。国内向けモデルの追加生産の予定はない」ためだという。

これ、進化してちょっと気になっていたんだけどなんか発売しなくなっちゃったみたい
ちょっと残念

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
highfrontier at 01:15|PermalinkComments(0)

2012年04月06日

そろそろデジカメの写真を活用する方法を検討開始

As mind is suitable...:Pogoplug server立ち上げへの長い道のりw #pogoplug  』 というエントリで
そして、プレゼンの後に軽食いただきながら歓談。 参加者の方で写真を撮ってEye-Fiでネットに送ってそれをバックアップで家のPogoplugに同期しているなどのいろいろ使いこなしてる方がいて、いろいろ参考になりました。
と書いていて以前から気になっていたのですが、カメラで撮影したデータをブログとかSNSでどう扱うか、結局のところiPhoneなどのスマホで撮影みたいなところに落ち着いてきちゃっていました。

でも前回のイベントで手ブレボケボケ写真を撮りまくったため、プレゼンの肝心なとこと失敗して読めなくて、プレゼンのファイルをくださいと主催に依頼してBlogエントリを上げたときに、そろそろ真面目にどーにかしなきゃイカンな
と考えた次第。

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
highfrontier at 13:16|PermalinkComments(0)

2012年02月04日

「Pogoplug Mobile」発売記念ブロガーミーティング に行って来ました #Pogoplug


Fans:Fansから申し込んで、米国クラウドエンジンズ社主催のイベント「Pogoplug Mobile」発売記念ブロガーミーティングに行ってきました。

この2012.01.31に行われたPogoplugのイベントも今回で3回目。毎回参加のさせてもらっていますがこういうガジェット大好きなので非常に楽しんで参加しました。
続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
highfrontier at 21:00|PermalinkComments(0)

2012年01月25日

「ソニー・エリクソン Xperiaワールド タッチ&トライ」ブロガーミーティングに参加してきました #xperia

ブロガーズ・ラウンジさん経由でソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ株式会社さんのブロガー向けイベント「ソニー・エリクソン Xperiaワールド タッチ&トライ」が1/17の19:00から開催!という話を聞き、申し込んでみました。結果見事当選、ついてます\(^^)/

というわけで、今年初めてのイベント。わくわくしながら参加して来ました。

Xperiaのイベントは去年 Xperia arc の時にも参加させてもらっていて、その時は銀座のソニービルで行われたのですが、今回の会場は半蔵門で行われました。

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
highfrontier at 15:56|PermalinkComments(0)

2011年12月28日

あぁiPod Touch (泣

子供が自分もお金出すからといって買ったiPod Touchなのですが、箱をあけたらイキナリ本体がかけているという状況(泣

Appleに電話したら 5mm 以下は出荷してるんで我慢してねー、みたいな話。どーしてもというなら交換するけど二度はないしい二個目にもし異常があっても取替えないよと脅されたのので子供とどーしようかと。
泣き寝入りはしたくないけど次のも保証しないと言われて悲嘆にくれていたらApple Storeで売ってるカバーだすからそれで隠してね、という提案も。
うーん、初めてのアップル製品でうちの子結構ショックけてんだけどなー。
ジョブズがいた頃アメリカにいたらいろんな伝説が…って妄想も膨らむけど、ちとガッカリ中。

IMG_7725 


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
highfrontier at 12:00|PermalinkComments(0)

2011年10月10日

Logitec LBT-MPSP100 使用記 #minpos

このひと月ほどみんぽすモノフェローズにて Logitec さんのワイヤレスハンズフリーステレオスピーカー LBT-MPSP100 を借りていましたので今回はそのレポートです.

このスピーカーを借りたのは以前レポートしたこちらのイベントに参加したのがきっかけでした. 一応希望はヘッドホンタイプで出していたのですが, 人気だったらしくこちらの LBT-MPSP100 を貸してもらえることになったという経緯. でもこの一ヶ月ほど使ってみた結果, BT 接続の据え置きタイプのスピーカー思ったより便利という事がわかりました.

というわけで, レビュー開始です.

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
highfrontier at 11:04|PermalinkComments(0)

2011年08月27日

国内初!Android 3.2 搭載タブレット GALAPAGOS (A01SH) タッチ&トライ ブロガーミーティングに行ってきました #galapagos #a01sh #emobile


今回 7 型のタブレット GALAPAGOS (A01SH) がイー・アクセスさんの方から出てブロガー向けイベントを行いますよーと AMN さん経由で知って早速申し込みました。運良く当選し、その端末のタッチ&トライに行ってきました. タブレットは HP の Windows タブレット HP Compaq Tablet PC TC1100 から始まり, 現在は iPad を使用中. ということで一通りタブレット型の良いところと悪いところはわかっているつもりなのでお気に入りの部分がみつかればいいなとわくわくして参加しました。

最初に出した GALAPAGOS は元々電子書籍を全面に出しており, 電子書籍ビューワーとして 10.8 型 GALAPAGOS は iPad とかぶり大きく重め. モバイル向きじゃないと感じてました.  5.5 型は iPhone 4 とかぶるので食指が動きませんでした. 世間の感覚もそうなのか, ぶっちゃけな感想だけど, そもそも GALAPAGOS は電子書籍だけじゃ厳しいのか (ベースにしていた) Andoroid を解放して製品の方向を軌道修正してきたと言う印象は否めません.

今回はより一層 Android を前面に出して最新 Android OS をいち早く搭載, モバイルと見やすさのいいとこどりの 7 型で勝負してきた, ということで期待感あり. いままで 7 型タブレットといえば GalaxyTAB. GalaxyTABのイベントとかも参加したことがあり, 7 型ってモバイルにはいい感じかなということは知っていました. でも, いいなと思いつつ手に入れる機会もなく過ごしていました. というわけで A01SH には興味津々. というわけでいつのの如くイベントレポートに突入.
続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
highfrontier at 15:34|PermalinkComments(0)

2011年06月11日

この夏の節電に貢献しよう!富士通FMVタッチ&トライミーティングに行ってきました

SANY0002

06.09にタイトルにある富士通FMVのタッチ&トライ・ブロガーミーティングに参加してきました。


続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
highfrontier at 17:01|PermalinkComments(0)

2011年06月05日

N-TRANSFERレポート その3 #NTRA

N-TRANSFERレポート その2 でフォトフレームに送る方法は確立したが、いかんせんフォトフレームは借り物

というわけで返却後のN-TRANSFERの活用方法を探るべく、書類のEvernoteへのアップロードをためしてみた。続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
highfrontier at 17:34|PermalinkComments(0)

N-TRANSFERレポート その2 #NTRA

N-TRANSFERを使ってデジカメの写真をアップするところまで簡単にできる…予定だったのだけれどなかなか面倒だったのが前回までの話。 ということで少し間があいてしまいましたが、今回はネットにあげた写真をN-TRANSFER経由でフォトフレームに持ってくる話。続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
highfrontier at 15:16|PermalinkComments(0)

2011年05月29日

PSNどーなってん?

PSPからPSNにアクセスしたらPCからって、めんどー

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
highfrontier at 13:58|PermalinkComments(0)

2011年05月27日

3D対応LED液晶モニター 「D2342P」発売記念ブロガーカンファレンスへ参加して来ました #LGEJP_D42P

5/26木曜日、 LGエレクトロニクス・ジャパン(以後LGEJ)さん主催の3D対応LED液晶モニター 「D2342P」発売記念ブロガーカンファレンスへ参加して来ました。

本カンファはGW前に発売になった3Dモニター「D2342P」についてメーカーに質問しつつ体験できるブロガーカンファです。

dsc00261

このカンファの構成は1部プレゼン、2部体験デモという二部構成。体験デモと言うことで試したいソフトあれば持ってきてくださいということ、自分は3D TVも3Dモニターも持っていないのでソフト借りて持ち込みさせてもらいました。

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
highfrontier at 20:48|PermalinkComments(0)

2011年05月17日

N-TRANSFERレポート その1 #NTRA

前回、イベントに参加してから大体使いかたが分かってきたので、ブログ書きますw N-TRANSFERのハードの設定は
  • N-TRANSFER設定用のUSBメモリが左のUSBメモリポートにしっかり挿さっているか確認する
  • LANポートにLANケーブルを挿す
  • ACアダプタを挿す
これだけです。 簡単w 続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
highfrontier at 11:37|PermalinkComments(0)

2011年04月28日

「動画と写真でつながろう!」デジタルライフを考えるブロガーミーティングイベントに参加してきました #NTRA

「動画と写真でつながろう!」デジタルライフを考えるブロガーミーティング #NTRA

「動画と写真でつながろう!」デジタルライフを考えるブロガーミーティングイベントに参加してきました。

司会はAMNイベントでいつも司会をされているカイ士伝のブロガーのカイさん。

今回は、NTT西日本の家まるごとデジタル化の一環として発売されているN-TRANSFERをつかったデジタルガジェットイベントです。

「動画と写真でつながろう!」デジタルライフを考えるブロガーミーティング #NTRA

構成は1部プレゼン、2部タッチ&トライといういつもの構成でしたw

というわけで、1部から。

最初はNTT西日本さん。

「動画と写真でつながろう!」デジタルライフを考えるブロガーミーティング #NTRA

ITスキル、ネットスキルの差によって生まれるデジタルデバイドを埋めるべくPCを使わずにクラウドを使える商品をと言うコンセプトで”N-TRANSFER”を開発したとのこと。

SANY0036

N-TRANSFERは3つの特徴をもっていて

  1. Cloud-transfer:PCレスでUSB機器(カメラやUSBメモリなど)のデータをクラウドに。
  2. Data-transfer:2台使って離れたN-TRANSFERにつないだUSB機器のデータをコピー。
  3. USB-Transfer:ひとつのUSB機器を複数のPCから使う。

と、PCを使わない利用方法から逆にたくさんのPCから使う方法まで、スキルによらずいろんな使い方ができるということです。

次のプレゼンは、ソニーマーケティングさん。

「動画と写真でつながろう!」デジタルライフを考えるブロガーミーティング #NTRA

S-FrameというHD動画も再生できる強力なフォトフレームの紹介。

PCレスで写真や動画を再生するのにぴったりなデバイスとしてフォトフレームが便利、そのフォトフレームの製品コンセプトを紹介されていました。ちなみにS-FrameのSは、シンプル、スマート、ソニーなど様々な意味を持たせているとのこと。フォトフレームはPCスキルも不要だということでN-TRANSFERの相棒としてぴったりで、その特徴としてキレイ、簡単、たのしいをキーワードとして説明されてました。

ちなみになんで動画対応ってことですが、カメラにもその機能付いてるし、付いてたほうがもっと楽しめるじゃないかということで付けているとのことでした。

3つ目のプレゼンはジグノさんのFileJetというクラウド・サービス。

「動画と写真でつながろう!」デジタルライフを考えるブロガーミーティング #NTRA

外部サービスとの連携も可能なファイル共有サービスということでトライアルは無料で5GB、スタンダード版は有料ですがファイル容量無制限(転送量料は月最大10GBまで)というサービスをされているとのことでした。

N-TRANSFER連携としては7日間での自動削除機能をつかってプライベートな写真などをアップすれば安全に使えるのではないかという提案。(ただし、ずっと保存しておくモードもある。どっちをつかうかはユーザーの使い方次第。)

最後のプレゼンはネタフルのコグレ氏。

ユーザーとしての使用感などを話されてました.

「動画と写真でつながろう!」デジタルライフを考えるブロガーミーティング #NTRA

顔出し不可ということで顔から下のみw

動画も送れるってことでビデオレターのような使い方を提案されてました。

あとN-TRANSFERじゃなくて「エヌトラ」でいいんじゃない?との提案もw

SANY0063

そして2部のタッチ&トライへ。

タッチ&トライでは各テーブルにNTT西の担当の方がついて実際に転送の様子を実演、そして自分でも実際に試すことができました。

「動画と写真でつながろう!」デジタルライフを考えるブロガーミーティング #NTRA

自分が試したのは2台のN-TRANSFERをつかったDATA-Transferでしたが設定さえしてしまえば子供が田舎のばあちゃんの家のフォトフレームに新しい写真やビデオレターを送ることも簡単にできそうでした。この辺は利用編と重なりそうなので省略(汗

大体触って気になったとこをみんなで聞いてが終わったあたりで、最後にブロガーさんたちの使い方のアイデア出しの発表で終わりました。

N-TRANSFER持ち帰ることができましたので、次から試したいこともあるので利用編ということで続けたいと思いますw

Fans:Fans



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
highfrontier at 14:01|PermalinkComments(0)

2011年02月27日

Pogoplug使用記 #pogoplug

Pogoplugブロガーミーティングに参加して大体ひと月弱使ってみたので、その感想などを書いてみようとおもいます。 設定ははっきり言って簡単...なはずだったんですけど、ちょっとだけ戸惑ってしまいました。機器の接続をするためにLANケーブルやらUSBメモリを用意しておき、my.pogoplug.comにアクセス。アクティベーションボタンを押して最初に開くページをみながら設定開始。ステップ5でつまずきました。
POGOPLUG機器を探しています。 Pogoplug機器を探していますのでしばらくお待ち下さい。
となったあとに
ユニークIDを入力して下さい。 Pogoplug機器を自動的に発見することができませんでした。ユニークIDを使ってアクティベーションを続けることができますのでご心配なく。 ユニークID(26桁の数字と文字を組み合わせたもの)を入力して下さい。 - - - -
となってしまったのです(泣 ユニークIDってなんやねん、と箱を漁ったのですが出てきません。というわけでしばしセットアップを中断し、ふと本体の底をみるとID:という印刷が。 というわけでこのIDをいれたところ無事アクティベーションをすすめることが出来ました。ユニークIDは本体底面にありますと一言書いてあるとよかったと思いますw。 そんなこんなでとりあえずセットアップを無事終了。 この時使用したストーレージがUSBアダプタに挿したSDカードです。 SDカードはプリンタやデジカメで使っていたものを消去せずにそのまま使いました。 ブラウザから確認すると元のファイルはそのまま残っていました。 これをPCに挿せばそのまま同じ構造が見えるようにるってことで特別なディレクトリとかそう言うのではなさそうです。 その後はWEBからのアクセスで写真をアップロードしてみました。 当たり前ですけど数枚のアップだったのですぐ完了。すぐにブラウザで表示されました。 iPhoneのアプリも出ているので早速使ってみました。こっちも戸惑うことなくUPした写真を見ることができました。ついでにこのアプリその場で撮ってUPする機能もあるので試しましたが、こっちもあっけなく出来てしまいました。 何をやるにもあっけなかったので、linuxのファイルシステムにマウントできるドライバをダウンロードして使ってみました。 ダウンロードしたプログラムは実行している間、Pogoplugに挿しているストレージをマウントできる機能を持っています。コマンドラインオプションでログインIDとパスワードを指定できますが、psコマンドで丸見えになるので ~/.pogoplugfs.confで設定することをお勧めします。~/.pogoplugfs.confがあればマウントポイントを付けるだけでマウントできるので便利です。 複数台Pogoplugをマウントするならば、コマンドラインで指定したほうが楽な運用ができそうですが、個人で複数台ってのもそうあるケースではなさそうです。 このコマンド自体はfuseを使っているようでログレベルを変えてデバッグログとか見てると結構いろんな情報が出てくるのでみてて面白いですw このインターフェースだとcpやrsyncコマンドが使えるので自分はこれを使っていこうと考えています。 というわけで、ストレージとしてしばらくはSDカードで運用していたのですが、せっかくなので今まで撮ったウン十GBのメディア素材が入ったHDDをお立ち台に突っ込んでUSB−HDDとし、Pogoplugにつないでみました。 つないだあとすべての素材が使えるようになるまで、どれくらいの時間がかかるのかちょっとわからないといった感じで、PCと比べてARMのパワー不足がでてしまったなという感じでした。 実際いくつかのファイルはアクセスできなかったり、中途半端に表示されてしまうといった感じでした。もちろんiPhoneから見ても同じような感じでした。 IMG_4042 IMG_4040 IMG_4041 IMG_4043
こうした表示に関しては、メディアファイルがたくさん有りすぎたからなのか、まだ十分な変換時間が立っていない状態なのかわかりませんが、もうしばらく運用してみて判断したいと思います。 ただ、自分の運用的には8GB位のSDカードをストレージとして使ってファイル共有をする使い方が合ってそうな気がしました。HDDの電源が不要なのも嬉しいですしw 続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
highfrontier at 22:16|PermalinkComments(0)

2011年01月08日

HPホームサーバEX490のモニターレポート 24

前回は開封篇で終わってしまったので、今回は使用篇。

といっても自分は作業の大半はLinuxで過ごしているので今回は基本Linux目線のレポートです。

まずサーバをPCに認識させないと始まらないというわけですが、最近のLinuxのディストリビューションではこれは大抵あっさり解決するはず。

自分が使っているUbuntu 10.10では以下のようにネットワークを開くだけですぐに見つかりました。

ネットワーク

ここで"HPSTORAGE"を開いた結果はこれ。

Windows共有@hpstorage

Windowsマシンを開いた時のようにCやD ドライブが見えてしまっているのはWindwos Home Serverだからとはいえ、ちょっとカッコ悪w

というわけで、Linux機からEX490があっさり使えることを確認。
写真フォルダに一個、CA330064.JPGというファイル名の写真をコピーしてみた。

写真@hpstorage

ただし、nautilusのwindows共有でGUIでファイル操作するならともかく、コマンドラインから使うのには何かと不便なのでmountコマンドでEX490のフォルダをマウントしてしまった。
写真フォルダを/mnt/photoにマウントする方法として以下のような方法を使った。毎回使うならfstabに書いてしまうのがいいのだがモニタ機なのでヒストリからコマンド呼び出せばよいと考え、今回は使うたびにマウントすることにしました。(HPSTORAGEのIPアドレスは事前にチェックしておいた)

$ sudo mount -t cifs //198.168.1.27/写真 /mnt/photo -o username=ore,codepage=cp932,iocharset=utf8,uid=ore,gid=ore,defaults
Password:
$ ls -l /mnt/photo/
合計 0
-rwxr-xr-x 0 ore ore 462728 2010-10-26 09:36 CA330064.JPG


事前にコピーしておいた写真がちゃんと見えてることできちんとマウントで来たことが確認でできた。

そこで早速性能チェック。今まで撮影してきた写真のデータをEX490に転送。
ネットワーク経由で転送するのでどのくらいかかるかなということに興味あったのとコピーの状況が目にみえてわかるのでrsyncを使ってコピーしてみました。(テストのため一部巨大なデータは除外して転送しています)



$ time rsync -avz --progress --exclude="*.avi" --exclude="*.mp4" --exclude="*.mpg" --delete memories /mnt/photo/
memories/DCIM/
memories/DCIM/CA330009.JPG

32768 6% 333.33kB/s 0:00:01
471920 100% 3.21MB/s 0:00:00 (xfer#2, to-check=1021/1042)
memories/DCIM/CA330010.JPG

32768 7% 222.22kB/s 0:00:01
451402 100% 2.24MB/s 0:00:00 (xfer#3, to-check=1020/1042)
memories/DCIM/CA330011.JPG

32768 7% 164.10kB/s 0:00:02
448830 100% 1.71MB/s 0:00:00 (xfer#4, to-check=1019/1042)
...
memories/取り込み/EOS_DIGITAL/DCIM/193CANON/IMG_9383.ufraw

1947 100% 2.08kB/s 0:00:00
1947 100% 2.08kB/s 0:00:00 (xfer#33419, to-check=1082/36842)
memories/取り込み/EOS_DIGITAL/DCIM/193CANON/IMG_9384.CR2

32768 0% 34.74kB/s 0:05:11
622592 5% 608.00kB/s 0:00:16
10862681 100% 5.36MB/s 0:00:01 (xfer#33420, to-check=1081/36842)memories/取り込み/EOS_DIGITAL/DCIM/193CANON/IMG_9383.JPG

32768 0% 132.23kB/s 0:00:28
3749836 100% 5.90MB/s 0:00:00 (xfer#33417, to-check=1084/36842)
memories/取り込み/EOS_DIGITAL/DCIM/193CANON/IMG_9383.jpg

32768 0% 51.53kB/s 0:01:06
3449568 100% 3.60MB/s 0:00:00 (xfer#33418, to-check=1083/36842)
memories/取り込み/EOS_DIGITAL/DCIM/193CANON/IMG_9383.ufraw

1947 100% 2.08kB/s 0:00:00
1947 100% 2.08kB/s 0:00:00 (xfer#33419, to-check=1082/36842)
memories/取り込み/EOS_DIGITAL/DCIM/193CANON/IMG_9384.CR2

32768 0% 34.74kB/s 0:05:11
622592 5% 608.00kB/s 0:00:16
10862681 100% 5.36MB/s 0:00:01 (xfer#33420, to-check=1081/36842)
...

sent 70186809913 bytes received 671974 bytes 9647100.80 bytes/sec
total size is 70671212838 speedup is 1.01
rsync error: some files/attrs were not transferred (see previous errors) (code 23) at main.c(1060) [sender=3.0.7]

real 121m14.587s
user 89m30.072s
sys 7m4.343s


とログを載せて字数稼ぎ。というわけではないが、肝心な部分は最後の部分。


sent 70186809913 bytes received 671974 bytes 9647100.80 bytes/sec
total size is 70671212838 speedup is 1.01
rsync error: some files/attrs were not transferred (see previous errors) (code 23) at main.c(1060) [sender=3.0.7]

real 121m14.587s
user 89m30.072s
sys 7m4.343s


Gigaスイッチ経由のネットワーク越しで約10Mbps弱っていうのはちょっと物足りない気もするが、70GBのデータを1時間半と言い換えるとまぁNASとしてはありかなという気になる。

それから、気になっていたのは消費電力。常時付けっぱなしにするマシンなのでワットチェッカーを使って測ってみました。
HDD2台の利用環境でのワット数は、アイドル時大体44ワット(写真)だったが、rsync転送中は44-47ワットを行ったり来たりという状況。あまりファイル転送でも電力消費が増える様子は見られなかった。

IMG_2120

その他気づいた点を少々。

iTunes連携ですが、上で測ったようにそこそこ速度が出ていますので、圧縮音楽の転送で引っかかるようなことは全くなく、EX490上のでーたも非常にスムーズな再生が出来ました。

それから、ちょっと困った点も。自分が使ってるWindows環境はネットブックの初代Loox-Uという画面の小さなマシン。インストールしたアプリケーションはでかい画面の方々を想定しているのかLoox−Uのような画面の小さいマシンでは縦画面にしたり横画面にしたり液晶のタテヨコを切り替えて操作を完了しきったシーンがありました。この辺は自分の特殊事情ですがもう少し柔軟性がほしいなと感じました。

メディアサーバーとしての機能は、クライアントにブラビアを使ってみました。
サーバー立ち上がっていればメニューにHPSTOREGEとでて簡単にアクセスできます。

IMG_2525 IMG_2527

ただし、なぜかファイルによってはサムネイルも出ず、青いアイコンに。そこにアクセスすると「ファイルがないため再生できません」とエラーになってしまいました。結構な頻度で出ていました。

IMG_2529

この辺は何が原因かわかりませんが、MSかHPがいずれいろんなテストをして直してくれるはず。(と期待しておきましょう)










このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
highfrontier at 17:57|PermalinkComments(0)

2011年01月04日

2代目 ScanSnap S13003

IMG_2234 以前使ってたScanSnap f51 10EOXは会社に置きっぱなしにしているので、貰ったまましまいこんでいたS1300を引っ張りだしてみた。 隣に並べた携帯と比べてもわかるが以前使っていたものに比べて小さいw これならしまうのにも邪魔にならない。 というわけで出したからには使ってみようとなるが、ubuntuではいきなり使えるというわけではなかった。orz まずS1300って使えないのかなー、どっかに定義はないかなということでさがすと、 S1300は/etc/sane.d/epjitsu.confに定義が書いてある。
$ cat /etc/sane.d/epjitsu.conf ... # Fujitsu S1300 firmware /usr/share/sane/epjitsu/1300_0C26.nal usb 0x04c5 0x11ed
firmwareはCDで配布されてるんだけど、Windowsに一旦インストールしてから取り出す必要があるので、早速firmwareだけのためにWindowsにインストール。 Windowsの"C:WINDOWSSSDriverS300X0_0C00.nal"から/tmpに一旦コピーし、 それを/etc/sane.d/epjitsu.confに記載してある場所に以下のようにコピーする。
$ sudo mkdir -p /usr/share/sane/epjitsu $ sudo cp /tmp/1300_0C26.nal /usr/share/sane/epjitsu/1300_0C26.nal
これさえやってしまえばubuntu 10.10ならSimpleScanでそのまま読み込めた。 が、バッチスキャンしたかったので自分はxsaneを入れたw 続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
highfrontier at 12:24|PermalinkComments(0)

2011年01月02日

HPホームサーバEX490のモニターレポート 13

昨年10/28に「ホームサーバーで快適ライフ」HP MediaSmart Serverブロガーイベントに参加したのをきっかけに12月の間HPのホームサーバEX490を借りることができました。

EX490は気になっていたので、モニターをきっかけにいくつか試したいことを実験してみましたのでそれをレポートします。

レポートの最初と言えば開封の儀...ですが、一部写真なくしてしまったので残ってるものだけUPします

IMG_1958 IMG_1960

外観はこんな形。サイズはスペック表によると「縦置き : 約 140 ( 幅 ) × 250 ( 高さ ) × 230 ( 奥行き ) mm/ 約 4.92kg」。HDDを最大4台積めると思えばこれ以上小さくはならないなというサイズ。

IMG_1962 IMG_1964

背面と正面のパネルを開けたところはこんな感じ。

背面をよーく見ると8cmのファンが2つ収まってます。実際に動作時のファンの音は静かで自分の環境ではあまり気になりませんでした。HDDはトレイにいれて使いますが、HDDをトレイにはめ込むだけで固定できるので簡単です。

IMG_1966 IMG_1970

なお、借りた状態では一番下に一台HDDが入っていて、ここにWindows Home Serverがインストールされています。

自分は返すときにHDDを綺麗にするのが面倒なので1TBのHDDを2台用意してトレーにセット。これを最初から入っていたものと入れ替えて使いました。付属のリカバリCDをWindows機にいれてネットワーク経由でインストールすることができました。

続くw



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
highfrontier at 00:49|PermalinkComments(0)

2010年12月30日

DIMEの付録がアンプ内蔵スピーカーだった

タイトルまんまで、本文に書く内容がある訳じゃないんだけど(^-^)

PSPでビデオを二倍速で見てると音量が足らないのでいい感じ。しばらく枕元に置いて使ってみようと思う。

IMG_2164



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
highfrontier at 11:19|PermalinkComments(0)

2010年12月04日

iPad用にキーボード購入

iPadで文章書きがしたくなったのでBTキーボードを購入。

ものはエレコムのTK-FBP013EWH。

使用感、ってほどのものでもないけど、ちょっぴりキー間隔が狭め。まぁ俺のてがでかいのもある。

持ち歩き&iPhoneと共用も考慮するとまあこのサイズがちょうど良いサイズという判断。

これもキーボードつかってLDBlogのアプリで書いてます。



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
highfrontier at 11:58|PermalinkComments(0)

2010年10月07日

EP-803Aがキタ! 写真スキャン編4

最近(?)の小学校の修学旅行はカメラ持って行ってもいいらしい。もちろんデジカメじゃなくてレンズ付きカメラ。(自分は中3の修学旅行で始めてカメラ持っていきました。) というわけで、我が家でも久しぶりにフィルムを現像に。 で、当然撮った写真は「お友達にもくばりたい」という流れになるわけで… 前回写真印刷超綺麗だったので、今回もこれを使わせてもらおうと焼き増しに出さずにEP-803Aを使って"おウチで焼きまし"をやってみました。 子供と一緒に写ってるお友達を晒せないので今回はおサルさん写真(日光の三猿)に出演願いました(笑 EPSON027img_0928 初めてのレンズ付きカメラにしてはブレなくちゃんと撮れているようですが、どうせ紙に出すなら加工して三猿を大きく出したい。ということで、スキャンしたあと、三猿を大きく加工して印刷をしました。もちろんEP-803Aだけで。 最初にやったのはもちろんスキャン。 img_0930 スキャン結果をプリンタの液晶上に正位置で表示するには上の写真のようにプリンタの左側を上としてスキャンする必要があります。 スキャンはSDカードスロットにSDカードを挿した後、以下のような手順であっという間に終了。 img_0926img_0932
img_0936 img_0938
本当は他の写真もまとめて取り込んででいたのですがそれはざっくりと省略w そして、いよいよ印刷のための加工です。 img_0942 img_0945
img_0946 img_0949
ズーム/表示切り替えというボタンを押すと… img_0950
この様に黄色い枠でズーム範囲を指定できます。で、位置合わせ完了したらOKを押すします。 img_0952
これでよし、と思ったらOKを押せばこの画面のままに印刷です。 で、結果のプリントなんですが…写真取り忘れてました。今出力した写真は手元にないのですが、拡大しても十分に綺麗な画質でした。 子供が撮った写真、デジカメと違って撮影直後に確認できないので、人物が結構偏ってしまい余白の多い写真になっていたり、指がレンズにかぶってぼんやりと写っていたりといろいろあったりしたのですが、この機能を使って子供と一緒に画面を確認しながらいい感じに仕上げることができました。 プリンタだけでここまでできるのはちょっと感激です続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
highfrontier at 16:37|PermalinkComments(1)

2010年09月16日

EP-803Aがキタ!4

2010/09/05 AMN さん経由で EPSON さんのイベント、「インクジェット複合機「カラリオ」新作モデル体験会&モニター「暮らしに役立つプリンター」体験ブロガーイベント」に参加させてもらいました。 このイベント名前のとおり、 EPSON プリンタ 「カラリオ」の体験イベントであるとともに新型プリンタを長期モニターをさせてくれるという太っ腹企画。 イベントそのものはきっと他の参加者さんと同じようなことしかかけないだろうから「プリンタ来てから Blog を書こう」と決めて、プリンタ到着をじっと待っていました。 (ソレハチガウ) そんなイベントの様子は AMN さんが『 インクジェット複合機「カラリオ」新作モデル 「暮らしに役立つプリンター」体験ブロガーイベントにご参加いただきましてありがとうございました| AMN イベントレポート|ブログ| Agile Media Network http://agilemedia.jp/blog/2010/09/post_203.html 』 としっかりまとめてくださっているのでリンクで便乗です。 さて、本題。 今週の火曜日にそのモニターすべきプリンタ EP-803A が我が家にも到着しました。今、我が家には Brother の 5 年モノの複合機があります。が、印刷速度やらインクのヘッドクリーニングによる無駄なインク使用とかいい加減うんざりしていました。 FAX も兼用しているのですぐにそれをどけてというわけにもいかなかったのですが、家族も最新機種がつかえるということで無事リビングの一角に設置を許可してもらいました ちなみに今回は開封&最初の印刷までのレポートです。 IMG_0589
これが、 EP-803A の入った箱ですね。大きさの割に軽かったので意外とびっくりしました。 で、まず中身確認。 IMG_0591
なんと、プリンタインク追加でワンセット&写真印刷用の用紙まで!これは大量に印刷して、このプリンタの描画力を確認せよ!という暗黙の指示に違いありません お次は、ビニール剥がし。下の写真は内部が見えるところまでビニールや梱包用の保護を剥がした状態です。 IMG_0593
ここまでは何も見ずに一気にやってしまいました。そして電源投入…のまえにさすがに初めて使う人のための説明書が入っていますので、これまでのところで問題なかったか、そして電源投入やインクのセットなどなど一旦目を通し、設定しました。 IMG_0599
と、ここまで進めたところで、一つ思いつきました。 「大抵の場合ここで PC にドライバ入れていろいろ設定するよなー、でもこれメモリカードや携帯赤外線や iPhone の wifi 印刷もサポートしてるよなー、ここは一ついきなり PC 持ってないけどプリンタ買っちゃった、みたいなのを想定して設定してみよう」と。 しかしながら、メモリカードや赤外線だと何も設定しなくてもいきなり使えそうだったので、 iPhone + FON ルーター( 今なら iPhone 買うともらえる無線 LAN ルーター )につないでから iPhone で印刷、そういうシーンを想定しました。 そこでパネルの光るボタンを操作して EP-803A だけで自宅の無線 LAN につなぐことにしました。操作自体はホームボタンからスタートし右側に向かって流れる操作、カンタン LED ナビ(名前決めるのに 2 ヶ月ほど要したそうですw)操作でサックリ FON ルーターにつながりました。 IMG_0603IMG_0604
IMG_0607
EP-803A がつながったのを確認したので iPad から印刷です。( iPhone は撮影に使ってるので iPad から印刷することにしましたIMG_0637IMG_0638
AppStore から EPSON iPrint をダウンロードしただけですぐ iPad 内の写真を印刷することができました。ここまで全く PC を使わずに、しかもマニュアルすら開かずに(オイオイ)これたってことで、「新しい機種ってイイナぁ」と思わず口走ってしまいました。 というわけで、開封レポ、ここまでですw 続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
highfrontier at 17:21|PermalinkComments(2)

2010年07月26日

WiMAX体験ブロガーイベント 〜WiMAXの進化を体感せよ!〜 実験続編 #uqwimax_mtg4

前回の続きです。

前回のレポートではいきなり認識なくなるという非常事態に陥ったわけですが、 結局の所 Windows を入れ替えてもダメだったということで、ここでモニタ終 了…とするのもアレなので AMN に連絡を入れて事情を説明したところ新しいものをもう一度送っていただけることになりました。感謝です。

というわけで、改めて、実機が届きましたのでレポート開始です。

前回は家と移動中を試したわけですが、DATA01のUSBドングルというのは実際USBポートの位置を選ぶのだなと使って初めて感じました。(イーモバイルはケーブルがついていたので邪魔に感じていなかった)
DATA01と指紋認証の干渉
このような感じで繋がるので思ったよりもでかいDATA01は実際PCの両手持ちをしていると使いにくい。尚且つ Loox-U のようなキートップが小さく変則レイアウト向けの便利機能、パスワード入力に重宝する指紋認証が、USBの位置の都合で干渉してしまいます。付属品ではケーブルついているんでしょうか?多分ついているんでしょうね。でないとPCを選んでしまいます。

というわけで、現状自分の環境ではモバイルはやりにくかったのと、実際、自分のイーモバイル利用方法も会社で使う時間が (おそらく) 8,9割くらいという2点から、その置換えに使えるかどうか、要するに会社でネット接続の実力はどんなものなのか? この点に非常に興味が湧いてきたのでモニタの方向性をモバイルから定点利用ということで方向転換しました。

で早速職場に持ち込んでいろいろスピードテストをしてみました。一番利用したいシーン以外にもいろいろ計測しましたが繋がらないところがなかったのでまず一安心。で、肝心の自分の席で腰を落ち着けてスピードテストしました。

まず、自分の中で不満アリアリの比較対象イーモバのテスト結果です。イーモバイル 0.22Mbpx

で、 WiMAX & CDMA 網の結果がこれ。
WiMAX 6.43Mbpx
CDMA網 1.05Mbpx

というわけで DATA01 完全勝利ですねー w

CDMA網 の方も使ってる人がいないからだと思いますが、イーモバイルに比べ速度出てます。イーモバイルは 7.2M のやつなのでこの結果ヒドすぎ。 ただし「イーモバイル解約してさっさと WiMAX にすればいい」、というワケにはいかない理由として、来年まで 2 年縛り解けないというのが有ります。これが現実です(泣

縛り以外にも変えられない理由が有ります。 前回ここ でちょこっと触れたのですが、自分は Windows をメインに使っていないというのもその理由です。

というわけで、もし自分がWiMAXを日常で使うようにするにはどーすればいいのか。この機会にDATA01を使って今の通信環境を手間かけずに良くするにはと、あれこれ考えました。

で、一番楽な方法はコレしかない、ということで Loox-U の無線 LAN を使ってローカルネットワークを構築する、無線 LAN ルータ化を行うことにしました。

ネットで軽く調べると Windows 7 には PC を無線 LAN ルータ化する Connectify というソフトがあるらしいのですが、 Windows XP の Loox-U にはインストールできません。

そうは言ってもXPを7に入れ替えなければならないかといえば、その必要はなく、Windows XP にもともとあるインターネット接続共有機能 ( ICS : Internet Connection Sharing ) を設定すればよいはず。 (いままでやったことなかったけど、機能があることだけは知っていました)

とりあえずネット見ながら ICS を ON にしました。そして、クライアントにいつも使っている Linux マシンに USB ドングルタイプの無線 LAN をつないだところ、無事 Loox-U 経由でインターネットに出ていけました。次に iPhone4 や JN-DK01 ( andorid 機) など無線 LAN をもつ機器もつないだところ、こっちもあっさり外にアクセスすることはできました。
iPhoneで接続

ただし、一つ大きな問題が発生。 ICS を ON にしていると、数分で WiMAX 側の接続が切れてしまいます。この辺はドライバで ICS を拒絶してるのか? Windows の設定に不備があるのか? いろいろ原因が有りそうです (モニタ期間中何回か試したのですが、やはり ICS 中は接続が切れやすかった)。 WiMAX は帯域制限しないとUQさんは言っているのでドライバで拒絶とかなさそう。なので、悪いのは Windows なのだろうと結論づけました (汗

深く調査する時間も取れなかったので、自分的には Linux で WiMAX 使えるようになったら (そしてその機材が 15 日間の無料貸出を使えるなら) 本格的にルータ化を試してみたいなと思います。UQさん、その時はまたモニタさせてください。

無線 LAN ルータ化は微妙な状況だったので残りのモニタ期間はフツーに Loox-U でネット見るのに使わせてもらいました。実際、自分がよく使う環境で、イーモバイルに比べて実測値で 30 倍という速度は魅力でした。イーモバイルの縛りきれる前に公式非公式問わずLinux対応ドライバがでたら乗換えしたい、そう思わせる計測結果でした。UQさんにはぜひWindows以外のユーザーも考慮していただきたい。Linuxドライバソース公開してくれれば Andoridとかに移植とかもおもしろそうですので、是非おねがいします。

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
highfrontier at 19:32|PermalinkComments(0)

2010年07月15日

WiMAX体験ブロガーイベント 〜WiMAXの進化を体感せよ!〜 実験スタート編 #uqwimax_mtg4

初日

まず届いた端末のご紹介ってことですが… 到着した端末は au の USB ドングル DATA01 です。

http://www.kddi.com/corporate/news_release/2009/0930b/image/p_besshi_01.jpg

スペックは 『 データ通信製品 | 製品ラインアップ | au by KDDI http://www.au.kddi.com/seihin/ichiran/shuhenkiki/data01/ 』を見ていただくとして(汗 WiMAX でつながらないときは、速度は落ちるが CDMA 網で通信を続けられる、そんな端末です。

第一印象といいますか、はじめこれが届いたとき、「やば、 Windows PC 用意してねー。っていうか 4 つの内の第 4 希望じゃん、負け組?」と素直に思ってしまいましたw とは云ってもせっかく借りた端末なのでレビューせねばと思い、子供用にしていたモバイルノート( LOOX-U )の edubuntu をハードディスクの端っこに退避して、リカバリ CD から Windows をインストール しました。

ドライバは USB に認識されたらドライバの入った USB メディアとして見える、イーモバイルn USB ドングルと同じタイプ。 ここは Windows を入れたばかりだからというわけではないのですが、さっくり終了。 そして、もろもろインストール終了後はやはり接続確認をします、電波来てるか大事ですから。 そこでまず行ったことはマニュアルダウンロード。 "端末だけ"お借りしましたので、 LED の色と点灯パターンくらいは知っとかないとな、というわけです。

ダウンロー先は『 data0103torisetu.pdf (application/pdf オブジェクト) http://www.au.kddi.com/torisetsu/pdf/data01_03/data01_03_torisetu.pdf 』 。 緑が WiMAX で黄色が CDMA と覚える。 そして、我が家でのというか自分の部屋で接続。

「お、緑だw」ということで SPEED TEST したところ何回かやった結果4Mbps前後。

次に、リビングへ移動。と、そこで LED を確認すると

「なに!黄色だとー」

というわけで、再接続してみましたがやっぱり黄色。 そして SPEED TEST したところ何回かやった結果0.8Mbps前後。

うーん、自分の部屋でしか WiMAX 使えないのでは魅力半減。いやいや CDMA 網に切り替わって通信しているので WiMAX 単バンドの機種よりかはよかったというべき?(汗 実際、リビングでは無線 LAN 使えるので CDMA 網 はあまりお役にたてませんでしたw

と、言う所で初日は会社から帰宅後 Windows のインストールなどしてたので、夜中の 3 時くらいになってしまい、ひとまず終了し、寝ることに。

2日目…

次の調査は、会社への移動中の WiMAX のつながり具合。現在 イーモバイルで は遅いながらも切れることなくつながっている通勤経路での調査開始です。

最初のポイントは JR の横浜線で八王子に向います。 最初 WiMAX でつながっていたのでネット見てたりしたのですが、八王子近辺でイベント発生。 八王子駅が近くなるある箇所で急に WiMAX から CDMA に切り替わり、「お!ハンドオーバー働いてるじゃん」と思ったのですが、ここでちょっと勘違いしてました。 WiMAX 捕まえたら WiMAX 戻るのだと思い込んでいたのですが…どうやら違ったみたいで、そうこうしてるうちにそのまま豊田駅へ。結果として WiMAX へのハンドオーバー機能はないと理解して、豊田駅で再接続ボタンを押して WiMAX 接続に。つながるまで大体1分から2分 の間くらい待たされる感じでした。

豊田駅〜日野駅間では日野直前に WiMAX → CDMA (ここまでは LED 目視で確 認)その後いつの間にか未接続となってメモ帳の裏窓で未接続の警告窓が出て いたのに気づかずあたふたしてしまいました。

日野〜立川間も立川直前で接続が切れてしまい。またもやメモ帳の裏で隠れて た警告窓を見落としてしまった。この辺はつながらないならつながらないで(使用しているアプリを最前面に固定していたわけではないので)最 前面に窓を出してくれればわかり易いのにと感じました。

というわけで立川駅で再接続ボタンを押したが、結局つながったのは国立駅に ついた辺り。そこから国分寺までは WiMAX で無事つながり、メールのチェック なども普通に行なえました。

国分寺からはバスに乗るので、 PC をスリープさせ会社で電波の入りの実験を行なおうとしたが、ここで問題発生です。 なんと PC が機器を認識しなくなってしまいました。 というわけで認識しない原因がわからないので、家帰ってから Windows マシンの方を復元することに。夜中にインストールして まだ半日もたっていないので復元ポイントも2つしかなく、なんの躊躇もなく 最初の状態に。 Windows を入れ直してから、 DATA01 を差したが結果としてはやはり認識しない。

まだ2日目にしてもう実験終了。っていいのか?というわけで続く。

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
highfrontier at 19:47|PermalinkComments(0)

2010年07月12日

WiMAX体験ブロガーイベント 〜WiMAXの進化を体感せよ!〜 破 #uqwimax_mtg4

WiMAX のイベント内容 続編です

メモまんまでスミマセン

野坂社長のあいさつ

販促部の取出氏による WiMAX の状況

  • 71.5%の人が通信速度を重要と考えている
  • 試せる 15 日間
    • WiMAX は機器貸出を行なっているのでぜひ試して欲しい。
    • USB ドングルタイプ or PC
  • 3 タイプの契約方式 某社のような長期の縛りはなく月単位
  • 月契約 定額
  • 月契約 2 段階料金
  • 一日契約

デバイス推進部の前島氏による機器の話

  • 選べる 3 タイプ
  1. PC 内蔵・タイプ
  2. PC カード・ USB ドングルタイプ
  3. ルータ・タイプ
  • 機器の追加がし易い → 1契約で 3台まで登録可能 追加料金は +200円/台

ネットワーク技術部の川澤氏による技術的な話

  • 通信規格の話
  • 8 月には下り 30 M のスループット (要、端末側の対応)
  • DL330M/UP112M (201X 年) 4 倍帯域化、アンテナ数増やす ← 次世代モバイル WiMAX の導入で (規格策定にも関わっている)
  • 2009 年度まで 7013 局 → 2010 には +8000 局を予定
  • 現状 通信の実効速度は下りで 15M から 20M

田中会長登場

  • WiMAX (4G) と LTE (3.9G) の話。
  • 無線化が進んで帯域不足になる (2014 頃には) 。
  • その頃には最適なもの (機器、方式?) を選んでユーザーは使うようになる。 WiMAX + 3.9G 同梱端末などでるようになるかも。

Q&A (食べながらなのでちゃんとメモってませんでした(汗))

  • 某社のような帯域制限は? いまは考えていない。帯域があまっているから。

イベント後半

ネットワーク技術部の川澤氏と次世代モバイル WiMAX のアンテナの話やその他技術的な内容についていろいろ教えていただきました。自分も技術屋なので非常に勉強になりました。

その他オフレコっぽいので小声で。 Windows や Mac といった環境をたまにしか使わない自分にとって必要な情報も収集させていただきました。まぁたしかに LAN 接続とよく似た規格でダイヤルアップ接続のようなわずらわしさをなくしているわけですからそうなるのわかります。その件については今後の端末を楽しみに待ちます、と小声で言っておきますw

SH3F0003

SH3F0002

SH3F0001



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
highfrontier at 15:46|PermalinkComments(0)

2010年07月10日

WiMAX体験ブロガーイベント 〜WiMAXの進化を体感せよ!〜 感想 序 #uqwimax_mtg4

先ほどまで品川駅近くのビルで行われたUQコミュニケーションズさんのWiMAX体験ブロガーイベント 〜WiMAXの進化を体感せよ!〜に参加してきましたっ! 品川遠い(^▽^;)

今日は卵型のかわいいwifiルーターの発売だったりしたそうですが、ちょっと女性向けって感じでした。自分的にはURoad-7000が魅力でした。いまのイー・モバイルのUSBドングル+無線LANルータはスマートじゃないので。

Blog本チャンはモニターの機器が到着してからになりますが、いろんな話を聞けたので推敲しつつ今日の様子もBlogにあげるつもり。今日の話の中でどの話がオフレコだったのか忘れてしまいましたが、そんなに危ない話はなかったはず。

モニターは、一応URoad-7000を第一希望に出してきましたが、どの機種がくるのかまったく分かりません(^▽^;)。

できれば持ち歩けるものがe-mobileと比較したりできていいなと思ってますが。

据え置きだったらどーなるのかな?

最近までうちの近辺WiMAX電波来てなかったんですよね。

というわけで何がくるかワクワクしつつ今日は寝ます(^▽^;)



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
highfrontier at 00:03|PermalinkComments(0)

2010年06月30日

auのis01の開発機版の1

auのIS01の開発機版のJN-DK01の使用感

はっきり言ってそのままじゃぁなんもできんw

まー開発機だからなぁと思いつつ素のAndroid1.6しか載ってないし、自分でユーザーランドフルメイクしないと遊ぶこともできん(いや遊ぶためにかったわけじゃないけど

とうぜんauの回線は使えない。無線LANを会社に許可してもらったとして(そこのハードルがかなり高いが)、そして社内のproxy越えでネットにつなげたとして、androidマーケットにアクセスできないのはかなり痛い。

ほんとに自分で書いたアプリのみ使える仕様。

外乱として他のアプリとかいっぱい裏でネットアクセスさせたりしたかったんだけどマーケット使えないのでそういうフツーの人が使うであろう環境を作るのが大変。

開発機の値段10万近いんで、一瞬無駄金つかっちゃったか?と言う気にもなるw

回線契約結んでフツーにIS01買って開発した方が、よっぽどデバッグの助けになるんじゃないかなーなんておもった。



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
highfrontier at 23:59|PermalinkComments(0)